ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

昨日閉店後、クリスマスのツリーや飾りを片付けました。
そのあと、ずっと調子の悪かったファックスがついに受信できなくなり、散々夜中に調べましたが、ついに壊れました。

先日は給湯器が壊れ交換、先週は三台ある加湿器のうち一台か壊れたばかりです。
いつも、なぜか電化製品は続けて壊れます。

ファックスもお店をオープンしたときに買ったものですから、もう12年。
壊れても仕方がないのですが、朝までかかって、新しいファックスを取り付けました~。






スポンサーサイト
このページのトップへ

昨日は「女子会」のお客様がたくさんいらっしゃいました。

早い時間に女性の方々に気軽に来ていただくために、今試行錯誤して計画をすすめているところでしたので、私にとってはとても嬉しい日でした。
そのせいもあり、ホットンインやボトルワインの注文が多かったです。

女性同士は、好きなものやすてきなお店などを見つけると、つい友達に話したくなります。
男性はどちらかというと隠れ家にしたくなる傾向があるのでしょうか、一人でほっとしたい方が多いような気がします。

どちらのお客様にも来ていただきたいです。







このページのトップへ

昨日は、貸切り営業でした。
昔プロで演奏されていた方や、その音楽仲間の方のセッション忘年会でした。

往年の仲間や、久しぶりにすすきのに出ていらしたという方まで、皆さん楽しい時間を過ごされようです。
ハーフノートは、基本的には日曜日は定休日ですが、パーティープランのご予約をいただければ、お店を使っていただけます。
お店の楽器やマイクやアンプなどのPA機器の利用も可能です。

これから忘年会シーズン!
急なご相談にもできるだけ応じておりますので、どうぞご利用下さい。





このページのトップへ

今週は、早い時間のピザパスタコースの予約を数件いただいています。

予約があった昨日は、料理の写真を撮ってブログにアップしようと思っていたのに、
忙しすぎてまたすっかり忘れてしまいました。

最近、北海道産の無農薬野菜で、いろんな試作をしています。
昨日は、黄色や紫の人参、ペコロス(小さい玉ねぎ)、リーキ(西洋ポロネギ)、インカのめざめ、などなど、野菜の旨味を生かしたレシピをテーマにメニューを考えました。

珍しい西洋野菜、しかも北海道産の物は、配達もしてもらっています。
配達の方に、ジャズのお店に無農薬野菜を配達したことはないと言われました。
ジャズ酒場といえば"煙草の煙と、お酒と、ナッツか柿の種"と思っていたので、とのことでした(笑)。








このページのトップへ

昨日金曜日は、素敵なお客様と素敵なミュージシャンに囲まれて、とても楽しい一日でした。

皆さんが嬉しそうな顔をして下さることが、私も一番嬉しいです。
あらためて、この気持ちだけはいつも忘れずに、お店の歴史を重ねていきたいです。

お店を改装して一番の収穫は、実は自分がお店を開店した時の気持ちになれたことです。
これからは、お客様と支えてくれるミュージシャンの方や仲間に恩返ししたいです。






このページのトップへ

昨日は5時間くらいかかって、メニューに使う写真を撮影しました。

オリジナリティ溢れる写真を撮ってもらうために、いろいろな場所や小道具を使って、アイディアを出しながら撮影がすすむと、どんどん楽しくなっていき、開店の時間すら忘れてしまうほどでした。

 menu1.jpg

プロが撮る写真は、実物の何倍も美味しそうに見えます。
ジャンルは違えど、物をつくりあげていく過程が一番楽しいです。

写真家もミュージシャンも、同じアーティスト。
感じるところは共通でした。





このページのトップへ

昨日は、改装したお店の写真を、カメラマンの方に撮っていただきました。
新しくショップカードを作成するためです。

それから、オードブルの写真なども撮っていただきました。
新メニューの試作品もなかなか時間がとれないのですが、新しいメニューも写真を使おうと思っています。
やはり、プロのカメラマンが撮ると、なんでも美味しそうに見えます。

二時間くらい色んなショットをたくさん撮り、私は興味津々で照明のお手伝いをさせていただきました。
今、ハーフノートの入り口にディスプレイしてあるミュージシャンの写真も、撮っていただいたものですので、ご覧ください。
ブログにも、少しずつアップしてお見せしますので、お楽しみに。






このページのトップへ

藻岩山も初冠雪。

秋の終わりの金曜日、「Lullaby Of The Leaves(木の葉の子守歌)」で始まったトリオ演奏も、
Cantalope Island(H.ハンコック)~Lover's Concerto(リクエスト)」の熱いジャズロックで、アンコール盛り上がりました。

そして深夜、改装後まだ片付けていなかった段ボール10箱を店に運び入れなおし、整理しました。
今日のミュージシャンも残っていたので、段ボールから出てきたお宝(笑)をお土産にしていただき、手伝ってもらいました。あと一息です。

リニューアル後にいらしたお客様にも「すっきりしたお店が気持ちいいね」と言っていただいているので、なるべく物は増やしたくないのてすが、どうしても収まりつかないものもあります。
整理できなかった物は自宅に持ち帰ることになり、今度は自宅内で断捨離しないとなりません。
当面、そんな時間もなさそうで、ちょっと憂鬱ですが(苦笑)。

でも、今年のお店の年末の大掃除はすこし楽になりそうです。







このページのトップへ

今日11/6は、ハーフノートのお誕生日(開店記念日)です。
2001年11月6日にハーフノートOpen~今日で本当の12才になりました。

毎年この日には、開店当初のことを思い出します。
今年はオープン以来はじめての店内改装もあり、12年前の開店の時と同じような慌ただしさ、そして1からスタートする気持ちになりました。

今は、12年前と違うお店の理想像もあり、変わらない想いもあります。
リニューアルを皮切りに、これからお店をさらに進化させるべく奮闘中です。






このページのトップへ

開店時間から少しだけ遅れて、リニューアルオープン。

当日はまた別のミュージシャンがかけてつけてくださり、ぎりぎりまで掃除を手伝ってくれたり、ほんとうに感謝感謝の一日でした。
たくさんの大切な仲間の気持ちがお店のすみずみまでいきわたった気がして、ほんとうに忘れられない一日になりました。
そして初日に来て下さったお客様、ありがとうございました。

201310reform5.jpg
201310reform7.jpg

飾りをつけてははずしたり、まだまだ試行錯誤の初日でしたが、
トリオライブは以前と変わらすに、ホットに行われました。

今日のオープンに、9月の元サーカスの原順子さんのすばらしいライブのきっかけとなり、成功に導いてくださったお客様が来てくださいました。
2nd Set、「Mr.サマータイム」が突然バラードで豊口健さんのピアノで演奏され、「サマータイム」を挟んで秋の名曲「枯葉」へと、あっと驚く季節のメドレーが演奏されました。

 20131101Trio250.jpg

短かった夏、深まる秋。
ハーフノートの11月、12周年アニバーサリーの始まりです。
楽しいイベントにどうそお越し下さい。




このページのトップへ

今日から11月、ハーフノートも新しく模様替えしました。

少し時間が足りなくて、プレオープン?という感じも残っているかもですが、ぜひ新しいお店を見に行らして下さい。
昨日と一昨日は、早々と心配してお店の様子を見に来て下さったお客様がいらしてくれて、とっても嬉かったです。
それから、この改装中は、本当にミュージシャンの先輩や仲間が助けてくれました。
もう、言い尽くせないほどのことをたくさんしていただきました。

その中の、とっておきの秘密兵器は、私がずっと欲しかった「ワイングラスハンガー」。
大工さんが関心するほどの腕前で、ドラムの石橋さんと、ベースの粟谷さんが作って、取り付けてくれました。
カウンタの上に、輝いています。
プロの職人さんが作ってくれた内装はもちろん素晴らしいですが、心のこもった暖かい木製のワイングラスハンガーに優るものはありません。

 201310reform4.jpg

嬉しくてまだお店が片付いてもいないのに、ハンガー一杯にワイングラスをぶら下げて、みんなでワインで乾杯した瞬間は最高でした!






このページのトップへ

昨日から今日は寝ずの作業です。

やることは山ですが、お店もとりあえず完成に近づいています。
手伝ってくれたミュージシャンや仲間、夜中まで作業していただいた現場の方々のいろんなご協力と思いがたくさわん詰まっています。

 201310reform3.jpg

今日もみんなで頑張って準備しますが、11/1には完璧に何もかもが整ったオープンには、ちょっと時間が足りないです(笑)。
でも、たくさんの人に見てもらいたいです。





このページのトップへ

昨日は一日中、お店の新しい用品や収納家具をさがしました。
でもなかなか満足するものは出会えず、即決で買えなかったので、一日考えることにしました。

帰ってからも、ネット通販で収納用品を検索、コンビニで通販カタログを買って、実際に店頭でたくさん見た物と比べ、何がベストか考えました。

 201310reform2.jpg

お店をとにかくスッキリさせたいのですが、気に入らない物を置いても気持ちがよくないので、オープンまでもう時間がないのに、ついこだわってしまいます。
むずかしいものです。





このページのトップへ

昨日一日と今日夕方までは、工事のため店内に入れないので、いろんな手続き関係や、お店の備品購入などをします。

また昨日は、時間がなくてずっと行けなかった病院や美容院へ行き、それから夜は、普段行けないいろんなお店にも行きました。
このところの忙しさで、一ヶ月で3kg減った体重も、体力維持のため夜によく食べるせいかあっというまに戻りつつあります。

そしていよいよ明日からは、お店から出した荷物を全て戻さなければならない大作業があります。
もう11/1のオープンまでは、一日中追われそうです。





このページのトップへ

日曜日ですが、今日も作業です。
内装、外装の日程もギリギリなのを見て、11/1にオープンできるかと思いましたが

いろいろな建築関係の方に聞くと、今年は今までになく職人さんが不足して、全く仕事が追いつかないそうです。
お店の工事も、かなり無理を言って期間中に間に合わせてもらうようにしてもらいましたが、職人さんはあちこちかけ持ちで作業しるので、驚きました。

被災地復興や、東京オリンピック関係、それから来年の消費税アップの前の注文住などの影響だそうです。
今回はいろんな皆さんに助けていただいたおかげで、なんとか間に合いそうです。
感謝感謝です。





このページのトップへ

金曜日、お客様からいくつかお問い合わせいただきました。
が、改装中のため、泣く泣く 団体様もお断りいたしました。

昨日の金曜日は、給料日のせいか、すすきのにも人が出ていました。
金土曜日はお休みしたくなかったですが、ご覧のとおり無理です。

 201310reform1.jpg

連日の作業でクタクタですが、毎日少しずつ変わって行くお店に、楽しみやワクワク感が増してきます。
来週の金曜日トリオの日11/1には、新しいハーフノートの誕生です。






このページのトップへ

昨日から、本格的に工事が始まりました。

お店の物を全て撤去するのに精根尽き果て、昨日は店に出ずにお休み。
普通の引っ越しより大変だよねと、手伝いに来てくれている人たちに言われます。

でも、どんなふうになるか楽しみです。
今日はまた打ち合わせやら、いろんな手続きがあるので、早くから出かけないとなりません。
夜中までバテないように、体力がつくものを食べて出かけようと思います。

そういえば数日間、全くジャズに触れていません(笑)
こんなのは久しぶりです。






このページのトップへ

昨日、改装工事のためお店のモノをすべて出しました。

12年もお店をやっていると、いろんなものが積もっていました。
思いがけないものが出てきて驚いたり、、。懐かしさの中、モノを捨てたりしました。

不思議なこともあります。
絶対あるはずのものが、とうとう出てこなかった。
あれはどこに行ったのだろう(リニューアルに必要なものなのに)。

世の中には「失せ物占い」というものまであるらしいですが、お正月のおみくじを思い出しました。
「失せ物出ず」
「待ち人来たらず」

対処法は、ひたすら平常心ですごす、ということらしいです(?)。









このページのトップへ

店はお休みになりましたが、昨日は15時間お店にいました。

内装工事のために、ピアノと椅子・デーブル以外のモノを、店内から撤去しなければなりません。
段ボール詰めと移動する作業をびっしりやりましたが、まだ半分残っています。

ありがたいことに、ミュージシャンの仲間が演奏の仕事前や後に、代わる代わる手伝いに来てくれました。
そんなに劇的な改装ではないのに、引っ越しと全くかわらい荷物と片付けに、驚くばかりです。

今日は徹夜してでも、全て撤去しないとなりません。
一日目にして、くたくたです(笑)






このページのトップへ

今日は朝から内装業者さんと細かい打ち合わせをしてから、お店の中荷物を撤去しなければなりません。

これがなかなか大変ですが、この際断捨離のつもりで、12年間増え続けた物を捨てなくてはと思います。
思い出があったり、いつかまた使うかもと思うとなかなか処分できないものですが、今回ばかりはスッキリさせたいので、頑張って処分しようと思います。

物が多すぎて、許容範囲を越えています。
ものを処分してスッキリさせるだけでも、ずいぶんと雰囲気を変えられると思います。





このページのトップへ

今日からお店の改装の為に、月内お休みをいただきます。

まず、片付けて物を撤去しないとならないのが大仕事です。
改装しなくても、この雰囲気好きだからこのままでいいんじゃないと言って下さるお客様もいらっしゃいます。
ありがたい言葉です。

店内を改装してから、メニューをはじめお店の他の部分もじっくり練って新しくしていきたいと思っています。

11/1をお楽しみに!





このページのトップへ

祝日セッション、とても温かくていいセッションでした。

ジャズが好きな方々の演奏には、いつも学ぶところがあります。
また今日から、私も頑張らなければ!

ジャズを愛してくれる人たちの為に、これからジャズを好きになってくれる人達がたくさん増えるように、そして、ジャズを愛してやまないジャズミュージシャンと一緒に、いいお店をつくっていきたいです。

2001年巳年にお店をはじめて12年、干支が一回りしました。
また巳年からのスタートです。





このページのトップへ

昨日は早くにお客様がお帰りになったので、行きたかったけれどなかなか行けなかったBarに行きました。

バーテンダーさんがいてバックバーにウィスキーがびっしりある、私が若い頃から大好きだった、正統派バーです。
お店の内装や雰囲気のイメージなど、いろいろ参考になりました。
ジャズといえば黒とグレーというイメージのお店も多いと思いますが、私はブラウンを基調にしたお店が落ち着きます。

一時期、どこのバーに行ってもアレキサンダーを飲んでいましたが、またアレキサンダーを飲んでみました。
ウィスキーひとつでも、あらゆるバーにより、グラスや氷で味が違うので、カクテルだと、より分かりやすいです。
いろいろ一人で考えるよりも、自分の目で見て体験するのが一番記憶に残ります。






このページのトップへ

リニューアルオープンに向けて、最近いろんな人に会う機会が増えました。
いろんな方々に意見を聞いたり、アイディアをいただいたりしている最中です。
なかなか毎日忙しいです。

でも、今思えば、開店した時は今より12才若くて、何もかもが初めてでわからないままスタートしました。
しかも、開店から数か月間は、それまで続けていた昼間の別な仕事をしながらのお店でした。
オープン当初の準備期間から開店までのスケジュール帳は、まるで総理大臣のようだねと言われるくらい過密でした。

今、その頃を思いだし、同じくらいの気持ちで試行錯誤しています。
あの頃より体力はありませんが、経験や体験はあります。
(でも、それが逆に邪魔することもありますが)

アベノミクス効果が景気を上向きにしたとの大手企業を中心にした指数で、来春から消費税が上がることか決まりました。
しかし世論調査では、昨年より今年のほうが景気が悪いと感じている人のほうが、圧倒的に多かったという結果です。
ハーフノートも私個人も全く同じ感想です。
何とかがんばって続けていきたいです。






このページのトップへ

10月になりました。

いよいよ来月、お店も12周年をむかえます。
12周年を前に、10/20~10/31の間、店内改装のため少しお休みをいただきます。
そして11月は、12周年のイベントをいろいろ企画しております。
  
 
  ↑ クリックで拡大(別ウィンドウ)

昨年10月は、東京横浜のジャズ店の視察に出掛けました。
その後いろいろ考えながらも、そのまま一年が過ぎてしまいました。

干支も一回りしましたし、少しだけお店の雰囲気をかえ、片付けて、気持ちもさっぱりしたくなりました。
また、新しいお客様の層の拡大と、今来て下さっているお客様にもより喜んでいただけるように、一生懸命考えて、良くできることは良くしようという思いでのお休みです。

1週間以上休むのを決断するのはとても勇気がいりましたが、たぶん足りないくらいです。
どうぞ10月も、皆様宜しくお願いいたします。






このページのトップへ
ハーフノートで3年以上アルバイトをしてくれている、北大ジャズ研ピアノ加納千紗都さん。

彼女は来春卒業し、4月からは就職が決まっています。
ハーフノートでは歴代、北大ジャズ研究所の学生さんにアルバイトをお願いしています。
皆さん優秀なので、東京へ就職することも多く、私としては嬉しい半面さびしい思いもあります。

千紗都さんは、先日スペインのカナリア諸島に学会で行ってきました。昨日は久しぶりの仕事に復帰。
この島でしか作っていないブドウの品種で作られた特産ワイン、をお土産に買ってきてくれました。
3月に卒業ライブをやってもらうつもりなので、その時まで、大事にワインセーラーに保管しておこうと思います。





このページのトップへ

お店の効果的な宣伝方法をいろいろ探しています。

昨日はひとつ、リクルートでやっているインターネットのサイトに登録してみました。
たくさん広告宣伝費用をかければ、いくらでもあるでしょうが、お店の客層に合わないものに載せるのも危険です。

開店当時は、今よりもいろんな雑誌が多くあり、試してみたものです。
全く効果のなかったものもたくさんありました。
一番お客様が来たのは、北海道新聞のライブのお店紹介にハーフノートが載った時でした。
とてもすてきな記事で、広告ではないけどこのときはすごかった(笑)

 doshin_kiji300.jpg

紙の媒体が姿を消していく中、今はFaceBookやTwitterなどをうまく使えれば集客にもつながるのかもしれませんが、相当のマメさと時間も必要のようです。

まだまだハーフノートを知らない人は山ほどいるので、まずは知ってもらうことから始めないと、と開店した12年前と同じ気持ちになって考えているところです。






このページのトップへ

昨日は、9月最初の祝日「敬老の日」でした。

日本は世界一の高齢化社会なのだそうです。
平均寿命だけでなく、高齢者の割合や老人が増えるスピードも。

何歳から老人になるのかはわかりませんが、人の若々しさはほんとうにそれぞれです。
見た目だけはなく、その歳にはまったく感じない人や、逆にまだまだ若いのに老成してしまったかのようなことを言う人もいます。
ミュージシャンは、若々しい人が多い気がします。

ハーフノートもオープンから12年がたちました。
思えばオープン当時、40代後半~50代だった方は、もうすでに仕事を退職していたりするのですね。

お店もトシを重ねていきますが、老けてしまってはいけません。
嬉しいことに、ハーフノートには若いお客様もいらっしゃいます。
これからも、世代を超えて愛されるお店にしていきたいです。






このページのトップへ

昨日から、お店の照明ほぼ9割を、LED電球に変えました。

日本で製造しているLED電球は、白色の光のものが多く、バーなどの間接照明に使われる暖かい色の物はまだ種類がありません。が、外国製のLED電球はすすんでいるので、そのような電球も多くあるそうです。
まだまだこれからLEDはいろいろな種類ができてくるようですが、カウンターの一番暗い照明だけは、明るさに見あったものかまだできていなく取り替えていません。

今回は店舗用のリースです。
照明ひとつで、お店の雰囲気が台無しになることもあるので、何度も試して選びました。
LEDなのになかなか暖かい感じがします。
耐久性にすぐれているので、これで電球を以前のように頻繁に買い替えなくてすみます。







このページのトップへ

昨日は水曜ボーカルの日。

韓国の方々の団体さんが、インターネットで調べていらしゃいました。
なんだか、ハーフノートも国際的ですね(笑)

以前は外国人といえば、アメリカやオーストラリア、ヨーロッパやロシアの人がいらっしゃいましたが、アジアからは少なく、シンガポールか香港の方々でした。
最近は、韓国や中国からのお客様もいらっしゃいます。

お医者様で、学会で日本にいらしたとのことでしたが、たいへんによろこんでいたたき、アンコールまでいただきました。
日本とアジアの国々は政治的にはいろいろなこともありますが、昨日のお客様は本当にフレンドリーでジャズがお好きな方々ばかりで、とても嬉しく思いました。

やはりスポーツや芸術には、政治や歴史を越えたものがあります。
素敵な韓国の方々に出会えて、本当にいい一日でした。





このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

03 « 2017/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。