ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

X'masイヴですね。

本日のハーフノートは、豊口健さんによるピアノマジック、聖夜のライブです。
ゴスペルや讃美歌、クリスマスソングなどをジャズアレンジでお送りします。
どんな曲をやりそうか、きいてみました。



◆クリスマスキャロル◆
もろびとこぞりて(Joy to the World)
くすしきみ恵み(Amazing Grace)
キリストには変えられません(I'd Rather Have Jesus)
きよしこの夜(Silent Night)
われらはきたりぬ(Three Kings Of Orient)
ああベツレヘムよ(O Little Town Of Bethlehem)

◆黒人霊歌◆
この世のなみかぜさわぎ(Danny Boy)
深い川を越えて(Deep River)
馬車よおりてこい(Swing Low, Sweet Chariot)
わが悩み知りたもう(Nobody Knows The Trouble I've Seen)
時には母のない子のように(Sometimes I Feel like A Motherless Child)
ジェリコの戦い

◆ポピュラー◆
Silver Bells
ホワイトクリスマス
サンタが街にやってくる
Here Comes Santa Claus
The Christmas Song
Have Your Little Merry Christmas
戦場のメリークリスマス
リパブリック讃歌

◆クラシック◆
アベ・マリア

◆ジャズ・ソウル◆
モーニン
ダット デア
One Good Turn
I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free
Mercy!Mercy!Mercy!

◆オリジナル◆
Hymn

  ray_charles.jpg

お店でも、いろいろなボーカリストがX'masの曲ばかりを歌っているCDをかけています。
その中でも、エラ・フィッツジェラルドは讃美歌をろうろうと歌いあげていて、なかなか印象的です。

そしてゴスペルシンガーの神様、マヘリア・ジャクソン
クリスマスイブには、このとびきり暖かな歌を毎年かけています。

ご家族でもカップルでも、また静かな夜を過ごしたい方は、ぜひハーフノートへいらして下さいませ。
スモークターキー(七面鳥)をサービスいたします。






スポンサーサイト
このページのトップへ

始まりました、ハーフノートのクリスマス3デイズ
今日からは恒例の 七面鳥(スモークターキー) も、スタートです!

  ・12/22(日) 札幌のベテランボーカル横田泰子さんのX'masライブ
  ・12/23(月) 年忘れハーフノートセッション
  ・12/24(火) 豊口健ピアノマジック「Plays ゴスペル、讃美歌、黒人霊歌、Xmasソング ~ ジャズアレンジで」

  

X'masに雪がないのもロマンチックさに欠けるなと思っていたら、あわせるかのように昨日は一気に雪化粧した札幌の街。
皆様、どんなX'mas、年末を過ごされるのでしょうか。

ハーフノートは日曜日も休まず営業しております(年内29日まで)。
どうぞお立ち寄り下さいませ。



 

このページのトップへ

12/22、横田泰子さん(vo)のX'masライブがあります。

お陰さまで、予約もたくさんいただいております。
この日は、オードブルつきのため、メニューを試行錯誤しているところです。
基本、いい素材選びをすれば、味付けにこらなくても美味しいものができるという考えで、シンプルに美味しい食材を選ぼうと思います。

X'masは雰囲気作りが大切です。
暖かくロマンチックな一日を演出できたらと思います。






このページのトップへ

明日16日月曜日は、いよいよアメリカ在住の北海道出身の世界的ギリスト、笹島明夫さんと、ドラムス舘山健二トリオのスペシャルライブになります。

笹島明夫さんは世界の名だたる著名なミュージシャンとの共演や録音で、世界的に評価されている大物ミュージシャンです。
2006年には、ペースのロンカーターとのアルバムもリリースしています。
今回ハーフノートに初登場です。

私も、とても楽しみにしています。
素晴らしいライブになると思います。

まだまだお席の余裕がありますので、どうか絶対にお聞き逃しのないように





このページのトップへ

本日金曜日、ハーフノート初登場のボーカリスト、高崎安沙子さんのライブです。

高崎さんは、ニューヨークを拠点に活躍しているボーカリストです。
今宵は、ビアノ豊口健さん、ベース柳真也さん、ドラムス黒田佳広さんの、ハーフノートトリオとの初セッションとなります。
21:00と22:30の2回、普段のトリオと同じ演奏時間に行われます。

ご来店を心よりお待ちしております!





このページのトップへ

12月のスペシャルライブ、第1弾の射手座ライブが終了しました。
今年の12月は、まだまだたくさんの特別ライブがあります。


今週来週は、アメリカからやって来る、すばらしいミュージシャンの2つのライブがあります。
  ・12/13(金) ニューヨーク在住のボーカリスト、高崎安沙子ライブ
  ・12/16(月) サンフランシスコから世界的ギタリスト、笹島明夫ライブ

   

そして、ハーフノートのクリスマス3日間
  ・12/22(日) 札幌のベテランボーカル横田泰子さんのX'masライブ
  ・12/23(月) 年忘れハーフノートセッション
  ・12/24(火) 豊口健ピアノマジック「Plays ゴスペル、讃美歌、黒人霊歌、Xmasソング ~ ジャズアレンジで」

 

今年のしめくくりを、暖かく熱いライブを聴きながらハーフノートで!
ご来店を心よりお待ちしております。






このページのトップへ

本日いよいよ、奈良やよい with 射手座トリオライブです!

ボーカルの奈良やよいさんをはじめ、ピノア豊口健さん、ベース田中久雄さん、ドラムス舘山健二さんの4人が、12月の射手座生まれです。
4人まとめてのバースデーライブです

 

なぜかジャズミュージシャンは12月生まれが多いのです(ハーフノートレギュラーのピアノ齊藤桃子さんも、金曜レギュラーのベース佐藤人志さんも)。

今日は、実力派ぞろいのミュージシャン同士の息のあったステージを期待しています。
皆様のお越しをお待ちしております!






このページのトップへ

今日は待ちに待った、金子晴美さんのスペシャルライブです♪

私は晴美さんの歌が大好きです。
毎年アニバーサリーの11月に、ハーフノートのためにわざわざ一日だけ札幌に来ていただいています。

強力なスウィング感や心に響く声、スキャットのテクニックも本当に素晴らしいですが、私が一番好きなところは、歌詞を大事にとても丁寧に歌われていることです。
歌詞を大切にすることが、心に届く歌、説得力のある歌になっているポイントになっているのではと思います。

そして、高度なテクニックに裏付けられながらも、自然体で飾らないナチュラルな人柄が出ているのです。
その暖かさは、たまらないものです。
今日は久しぶりに生声が聴けるので、本当に嬉しいです。





このページのトップへ

11月ももう少しで終わり、間もなく師走12月です。
1年が経つのが早くて驚きます。

さて、今週11/27(水)は、毎年恒例のビックなボーカリスト金子晴美さんのスペシャルライブです。

これが終わらないと、ハーフノートの12月はやってきません。
オープン以来、ほぼ毎年素晴らしいライブを聴かせてただいてます。
トリオ(豊口健さん、田中久雄さん、石橋正彦さん)との息もピッタリ。
またお客さんと一体になる楽しいパフォーマンスもあったり、まさにエンターテインされる一夜です。

 

11/27(水) 19:00&20:30(入替なし)
金子晴美(vo from東京) +豊口健(p,aco)田中久雄(b)石橋正彦(ds)
¥5000(1ドリンク付)


まだ少し残席があります。
お電話 011-261-5880 か、メール half_note2001@yahoo.co.jp にて、ご予約下さい。
どうぞ、お聴き逃しなく!

ぜひ、素晴らしいひとときを、皆様に味わっていただければと思います。






このページのトップへ

ボジョレーナイトは、アコーディオンとピアノのフランスの薫りがするライブでした。

 autumn_paris1.jpg

東京のライブツアーから帰って来たばかりのピアノ齊藤桃子さんが空港からかけつけてくれ、ライブが始まりました。
枯葉、ピアソラのタンゴ、最後は意表をついた高速のサンバでA列車で行こうが演奏されました。

今週水曜日に、私が歌ったA列車で行こうが、ゆっくりなブルースでした。
アレンジのちがいで、ジャズの名曲も七変化しとても新鮮でした。

今年のボジョレーヌーボーの評判は、おおむね良いようです。
落ち着いてバランスが良いね、との声が多いです。
まだお試しでない方は、ハーフノートでどうぞ。







このページのトップへ

本日木曜日、ピアノ齊藤桃子さんが21:00~2ステージの
レギュラーですが、東京に演奏に出掛けているため、
19:30は豊口健さんのピアノ、21:00以降のステージは、ギターの長沼タツルさんの演奏となります。

 

せっかくのギターなので、私も少し歌えたらいいなと思っています。
ギターのあたたかい音色で、しっとりと、疲れを癒してくれそうです。





このページのトップへ

昨日の12周年ライブパーティは、雪が降りしきる中、たくさんのお客様が来てくださり、本当に嬉しい一日になりました。

皆さんに感謝いたします。
お客様と、そして盛り上げてくれたレギュラーミュージシャンにも、ゲストで演奏してくださった方も。

20131111_12thAnivParty.jpg 20131111_12thAnivParty2.jpg
20131111_12thAnivParty3.jpg 20131111_12thAnivParty4.jpg

打ち上げも例年通り、カラスが鳴くころの時間まで。
(そして次の店へ消えていった、疲れているはずのベテランミュージシャン達、さすがです)
これもまた至福の時でした。

明日からまた通常営業、そして12周年の11月まだまだ続きます。
新生ハーフノートに是非お越しください♪









このページのトップへ

今日は今年一番の寒さです。

そんな中、ハーフノート12周年ライブパーティーが行われます。
よりによって寒波に見舞われることになりそうですが、ホットな演奏と、お酒の方も何でも飲み放題になっております。

本日はみなさまに感謝を込めて、演奏者、スタッフ全員で、思い出の一日にしたいと思います。
どうぞお楽しみに!





このページのトップへ

昨日のハーフノートの誕生日、最高に嬉しい一日でした。

来週月曜日に12周年のパーティーがあるのですが、昨日もプレパーティのようにワインをあけました。
誕生日とは知らずに来て下さったお客様、数年ぶりにお仕事で札幌にたまたまいらしたお客様や、いつも来て下さってるカウンターのお客様同志が、まるで待ち合わせしたかのように、そして初めて来て下さった方も一緒に乾杯してくださり、本当に楽しかったです。

Happy Birthdayも歌っていただき、ただひたすら心から皆様に感謝いたします。
これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。






このページのトップへ

昨日の12周年スペシャルセッション、本当に楽しいセッションでした。
参加して下さった方、聴きに来て下さった方々もありがとうございました。

オープンから4日たちましたが、まだまだリニューアルの締めが終わっていません。
今日は、まだ倉庫に運んだままの段ボールの片付けが残っています。
いろいろ行方不明になった大事なものが、まだ出てきません

今月のハガキも、やっと昨日の夜投函できました。
ピザの仕込みもしなくてはなりません。昨日もオーダーいただいたのですが、できませんでした。
頑張らないと!!

でも何より、1週間後に迫ったアニバーサリーパーティを、頑張って宣伝しなくてはなりません↓

=======================================
11/11(月) ハーフノート12周年ライブパーティ 

 (1)19:00 (2)21:30 (どちらか ご予約ください)
 ¥4000 飲み放題


 anniversarry party

 出演:阿部優子(vo)豊口健(p,aco)齋藤桃子(p)石橋正彦(ds)佐藤人志(b)舘山健二(ds)粟谷巧(b)奈良やよい(vo)小松優子(fl)玉村優香(vo)加納千紗都(p)他 多数
=======================================

ご予約・お問い合わせは、
・メール(half_note2001@yahoo.co.jp
・電話(011-261-5880)

是非是非いらしてくださいね!




このページのトップへ

ついに創立9年目にして、東北楽天イーグルスが日本一になりました。

土曜日は、無敗の田中将大投手が負け、昨日はどうなるかと思いましたが、最終戦まで持ち越したおかげで、やっと最後に、歴史的な瞬間をライブで見ることができました。

選手と観客が一体となったホームでのものすごい雰囲気と気迫が、王者読売ジャイアンツという巨人を倒しました。
昨日まー君で負けたことが、逆に選手を奮起させたのでしょうか。
前日160球投げた投手が連投で抑えるのなんて、見たことがありません。
素晴らしいチームに、感動しました。

 eagles.jpg

さて、本日祝日ですが、ハーフノートはアマチュアセッションディです。
明日は12周年記念のスペシャルセッションで、19:00~飲み放題パーティです。

すっかり新しくなったハーフノート、新しい雰囲気のステージに、どうぞ演奏にいらしてください。
聴くだけの方も、イーグルスファンの方も(笑)大歓迎です。
お待ちしております!





このページのトップへ

本日月曜日は「体育の日」祝日です。

アマチュアセッションがいつもより早く、19:30~です。
楽器ボーカルのセッションの参加者はじめ、聴くだけの方もOKです。

ハーフノートも、来週から店内改装の為、月末までお休みいただきます。
今週はたくさんのお客様に会えると嬉しいです。






このページのトップへ

明日水曜日は、北海道の若手ジャズギタリスト期待の星、長沼タツルさんと、ピアノ豊口健さんの、暖かいデュオライブです(ボーカルはありません)。

長沼さんには、以前私のライブの時にもお願いして歌の伴奏をしていただいたことがあります。
ロンドンでLeeds College of Musicに進学、ジャズギターと作編曲を専攻し、学内で最も優秀なギタリストに
贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。

 

豊富な海外生活の経験で、歌詞の意味などもよく理解されていて、ある曲のバースの意味とコードについて、たくさん話をしたことがあります。
一曲への思いも深い方だなと思いました。

そういうところはピアノの豊口健さんと共通するものがあるので、心にくるいいライブになると思います。
ピアノとギターのデュオはむずかしいと思いますが、暖かい音色が包み込んでくれることでしょう。
楽しみなライブです!

9/25(水) 長沼タツルJAZZギターLive with 豊口健P
 (1)19:30 (2)21:00 (3)22:30





このページのトップへ

月曜日は祝日ですが、また一週間の始まりです。

月曜日は新しいことだけを考えられる気持ちになれて、昔から大好きです。
日曜日まで また一生懸命に働こう、というように思える自分は、幸せかなと思います。

ああまた一週間働くのか、とか、会社勤めをしていたときはよくありましたが、自営業になってからはそれが滅多にありません。
疲れてヘトヘトでもう一日休みたいなと思うときは時々ありますが、それは、いい仕事をするために休みたいだけです。

もちろん休めば収入ゼロですが
経営はなかなか苦しいですが、月曜日が嫌でない限り、頑張れるような気がします。





このページのトップへ

本日は、いよいよ待ちに待った元サーカスの、原順子さんとKano Osukeさん、ピアノ林正樹さんのライブです。

往年のサーカスのファンの方々からのお問い合わせが多く、ハーフノートに来たことがないお客様もたくさんいらっしゃいます。

ゾクゾクするほど素晴らしいコーラスだと、今から楽しみにしています。
こんな方が出演して下さる機会はなかなかないと思います。

キャンセルが急にでて、20:00~2席だけ空いています。





このページのトップへ

9月のスペシュルライブは二つです。


9/21(土)原順子 with Kano Osuke

札幌出身で一斉風靡したコーラスグループ「サーカス」のメンバー原順子with Kano Osuke、ピアノは若手東京からのジャズピアニスト林正樹さんです。



ハーフノートにも、ザ、芸能人の登場は初めてです。
ジャズスタンダードはもちろん、日本の子守唄から洋楽ポップス、オリジナル、そして、あの「Mr.サマータイム」まで歌っていただけるでしょうか。

入替制ですが、すでに半分以上ご予約いただいてますので、ご予約はお早めにどうぞ。
しびれるほど素晴らしいコーラスが聴けると思います。


9/25(水)長沼タツル ジャズギターライブ



長沼さんは海外生活も経験あり、英語が堪能で、特に歌ものの歌詞なども勉強なさっていて、一曲を深い音で表現します。
ギターの音色も人柄もとても暖かい素晴らしい方です。
ピアノ豊口健さんとのデュオを、ぜひじっくりお楽しみ下さい。

ご来店を心よりお待ちしております。






このページのトップへ

本日、Bitter × Swert2 サマーライブ。
オードブルプレートの予定メニューを紹介します。

何せ歌いながらなので、調理人のように料理に専念できませんから、メニューを考えるのもいつも試行錯誤します。

 ・自家製ピクルス
 ・セレクトチーズ2種
 ・カルツォーネ(包みピザ)
 ・国際ハムソーセージコンテストで金メダルをとったサラミ
 ・コンビーフ&アンチョビ&イタリアンパセリを黒オリーブに詰めて揚げたフリット
 ・叔父が作った無農薬のトマトアイコ2種

 aiko1.jpg

さあー何時に出勤しましょうか(笑)。
ライブと一緒に、こちらもどうぞお楽しみに。






このページのトップへ

明日水曜日は、ハーフノートレギュラー3人による、特別ライブです。

ピアノは齊藤桃子さん、アコーディオンが豊口健さん、ボーカル阿部優子で、ジャズからタンゴやラテン、映画音楽もシャンソンもやっちゃいます。

 20130828Bitter_Sweet2_flyer851_73.jpg

3人のユニット名、Bitter × Swert2 は、もともとバレンタイン企画で3人で何かやろうかという話から、苦いチョコレートと甘いチョコレートに例えてつけた名前です。

誰がビターで誰と誰がスウィートかは一目瞭然だと思うのですが、なぜかよく聞かれます(笑)。
今日明日はオードブルの仕込みです。
皆さん、どうぞいらして下さい♪






このページのトップへ

本日金曜日。
通常毎週金曜日はピアノトリオですが、本日はスペシャルナイト。
夏の週末のひとときの、ボサノバのユニットでおおくりいたします。

 

Copa Dois - 飛澤良一さんギターと、児玉しほさんボーカルに+豊口健さんのピアノが加わる、ハーフノートでしか聴けない組み合わせです。
飛澤さんは本場ブラジルでも学び、世界を楽遊してライブを重ね、北海道には数少ない本物のボサノバギタリストです。
ボーカルの児玉さんのポルトガル語による艶やかな歌に、ピアノが加わり、爽やかな素敵な夏の夜が過ごせると思います。

ボサノバナイト、ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。






このページのトップへ

いよいよ明日7/12金曜日は、日本を代表するベーシスト加藤真一さんの北海道ツアー最終日前日、ハーフノートでの2回目のライブです。

30年来の親友 ピアノの豊口健さんとのデュオです。
前回は私のボーカルもあり、デュオをもっと聴きたかった方もいたでしょう。明日は息の合った演奏をじっくり聴けます。

 20130703kato.jpg 7/3 at Half Note

加藤さんは、映画音楽だけのCDや、クラシックの曲をアレンジしたものなどもレコーディングしています。
前回の豊口さんとのデュオでもそんな演奏が聴けて、演奏後にCDを買われたかたもたくさんいらっしゃいました。
とにかく、このおふたりの演奏、聴いてみて下さい。
必ず感動していただけると確信しています。

CITYジャズに来ている名だたるミュージシャンにも絶対に負けない、ジャズを知っているかどうかは関係なく、必ず皆さんの心に届く、阿吽の呼吸の本当に素晴らしいデュオです。
一人でも多くのかたに聴いてほしいと、心から願っています。
こんな間近なスペースで聴けることも、嬉しいことです。
何と言っても、私は、このお二人の大ファンですから!
まだ残席がありますので、どうぞお見逃しなく♪





このページのトップへ

7-8月、ハーフノート夏恒例の世界のビールフェアが始まりました!

 bass_paleale.jpg           
↑バスペールエール(イギリス) & ヒナノビール(タヒチ)


このフェアは、ビール博士であるピアノの豊口健さんのアイデア企画でした。

 豊口健HP 世界のビールのページ→
 http://ken-toyoguchi.com/delight/beer/beer.html


軽いグビグビ系のビールから、チビチビやるしっかりした味わいのもの、個性的なビールまで取り揃えています。
今年は記録的な暑さですが、今までのところ人気なのは、イギリスのペールエールや、チェコのピルスナービール、ベルギーの修道院の重たいビールやホワイトビールなどです。

各国15種類のビールを冷やしてお待ちしております!

 ・ギネス(アイルランド)
 ・バスペールエール(イギリス)
 ・レーベンブロイ樽生(ドイツ)
 ・ベックス(ドイツ)
 ・ピルスナーウルケル(チェコ)
 ・カールスバーグ(デンマーク)
 ・シメイレッド(ベルギー)
 ・レフブロンド(ベルギー)
 ・ヒューガルデンホワイト(ベルギー)
 ・プリモビール(ハワイ)
 ・コロナEX(メキシコ)
 ・ボヘミア(メキシコ)
 ・ヒナノ(タヒチ)
 ・モレッティ(イタリア)
 ・エビス(日本)

2013世界のビールメニュー ↓ クリックで拡大(解説付)






このページのトップへ

昨日は、アマチュアセッションデイでした。

いつも月末に行っているセッションですが、今月は月初めにおこなったのには理由があります。
今週土日に、札幌CITYジャズのひとつ、パークジャズライブで、市内のあちらこちらの会場で、アマチュアの方々が街角でジャズのライブをやります。
それに出演するバンドの方たちから、一足早くセッション日があれば、という要望があったのです。
ちょっとしたリハーサルも兼ねたセッションでした。

個人でセッションに参加された方々の他に、2つのバンド、本番の進行をそのまま演奏してくれました。
ジャズメッセンジャーズとスウィートジャズホーリックという2バンドで、皆さん、ハーフノートのお客様バンドです。

また、ハーフノートのアルバイト、北大ジャズ研ピアノの、加納千紗都のバンドも出演します。
休日お出かけの方、機会があればぜひ聴きに行ってみて下さい。

ちなみに、ピアノの豊口健さんは、北海道のプロミュージシャンで唯一ホワイトロックの会場で行われるイベント、7/22ビリーキングさんのライブに参加されます。





このページのトップへ

いよいよ明日7/3(水)は、日本屈指のすばらしいベーシスト加藤真一さんとの共演です。

この春、加藤さんは「ニューヨークのため息」といわれたジャズボーカルの女王ヘレンメリルと、日本をツアーし札幌公演はピアノトリオでのベースがたいへん評判でした。

毎週水曜日のボーカルの時同様、来て下さるお客様の顔ぶれを見て、みなさんがよく知っている曲も歌うつもりですが、今回は自分が好きな曲、加藤真一さんのベースと豊口健さんのピアノの組合わせだからやりたい曲もやるつもりです。新曲もあります。

明日はお二人の力を借りて、楽しんで歌いたいことと、自分らしさを表現したいと思っています。
どうぞ、聴きにいらしてください。





このページのトップへ

本日6/29土曜日、ベーシスト柳真也さんとピアノ豊口健さんとのデュオライブ。

いつものデュオライブと違うところは、ベースがリーダーというところです。
今日は柳真也さんの選曲とアレンジでライブが行われます。

  

ふだんジャズのスタンダードライブの場合、リハーサルをすることはあまりないのですが、先日柳さんがいつもはやらない自分のオリジナル曲の楽譜を豊口さんあてにたくさん持ってきたので、リハーサルがあります。
今日は気合が入っています。

ぜひ、皆様、聴きにいらして下さい!






このページのトップへ

明日6/26水曜日は、ボーカルおやすみで、
ハーフノート初登場のトランペッター山田丈造さんと、ピアノ豊口健さんとのデュオライブです。

 

まだ21才ですが、あらゆる札幌のプロミュージシャンと共演し、カルテットなどを中心に演奏活動をし、今注目度No.1との声も。
私も、あちらこちらで演奏しているので、ぜひ一度聴いてみたいと思っていましたが、先日初めてハーフノートに遊びに来て吹いてくれました。
音が澄んでいてとてもキレイでした。

若いですが、古いスタンダードナンバーもとても好きだと聞いています。
最近、北海道新聞でも山田さんのことが取り上げらたようですね。
期待のトランぺッター、皆様のお越しをぜひお待ちしております。





このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。