FC2ブログ

ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

土曜日は凄いセッションになりました。
ニューヨークからのベーシスト藤原清登さんと、東京からドラマーの松山修さん。
藤原さんは、若きよりニューヨークで活動され21歳でホレスシルバーのバンドでデビュー、私の憧れのあのアニタオデイとも共演されたことがあるそうです(共演者はジャッキー・マックリーン、クリフォード・ジョーダン、ラシッド・アリ、サム・リバース、ジョー・リー・ウィルソン、アーチ・シェップ、ウディー・ショウ、ジャッキー・バイヤードなど、枚挙にいとまがありません)。

ピアノの豊口さんとベースの佐藤人志さんのデュオステージに、ドラムの松山さんが加わり、
その後、藤原さんが加わって4曲演奏されました。
4ビート「A Foggy Day」から、バラード「In A Sentimental Mood」、ブルース「C Jam Blues」、そして最後にすばらしいCDにもなっているあの「アランフェス交響曲」でした。
松山さんのファンキーなドラムと、藤原さんの見ている人聴いている人を釘付けにするアルコの響きや手さばき。豊口さんも佐藤さんもノリノリでした。

私もすっかり惹きつけられてしまい、お客様をそっちのけで、カウンターの一番端のベースのそばで演奏に陶酔してしまいました(すみません)。
言葉では表せないんですよ、とにかく凄かったです。
終わってからは皆さんワインが大好きということで、ワインを飲みながら談笑したところを、一緒にいらした藤原さんを撮り続けているカメラマンの方の大撮影会となり、大盛り上がりの楽しい一日でした。
皆さん、気さくで暖かいとても素敵な方です。
またハーフノートで演奏して頂ける機会があれば嬉しいです。



スポンサーサイト



このページのトップへ

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

05 « 2011/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR