FC2ブログ

ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

昨日はアマチュアセッションの日。
非常にレベルの高いセッションでした。何より真剣に演奏してる姿がいいですね。
みなさん「ハーフノートで演奏するのは緊張するなー」とおっしゃいます。
人前で演奏するとき緊張しない方法をピアノの豊口さんにききましたら「緊張することはいいこと、真剣な証拠、リラックスも大事だけど緊張しないときもいい音が出ないよ、慣れたら終わり!」と笑って教えてくれました。

さて来月からは札幌シティジャズが始まり、ハーフノートのセッションに来て下さっているお客様のバンドも、数組出演が予定されていて、練習にも益々力が入っているみたいです。

今年5年めを迎える札幌シティジャズ。
今年はいつもより更に、地元のプロミュージシャンの出演のあまりの少なさに、がっかりしております。
アマチュア出演枠の方々と、東京や外国から来るすばらしいミュージシャンを聴くにはいいコンサートもたくさんで良いお祭りかと思いますが、札幌のプロミュージシャンや、地元のジャズのお店をはじめ地元のジャズ業界とのタイアップというものも一切ないので「どこがシティジャズ?」と毎年疑問に思います。
これでは、札幌の街にジャズは根付かないと思います。

企画なさっているお役所の方々、財団の方々、せっかく札幌シティジャズという名のもとにイベントをするのでしたら、ぜひまず、たくさんあるジャズのお店やライブに来て、地元のジャズに、ミュージシャンに触れてジャズに興味を持って下さい。
ジャズライブに行ったことがない人が、机上でジャズライブを企画するなんて不可能です。
「札幌シティ=地元」に素晴らしい「ジャズ」ミュージシャンがたくさんいることを知って下さい。
世界から北海道にやってくる一流のミュージシャンを聴くのは素晴らしいことです。
私だってサリナジョーンズ行きますよ。
でも、地元で頑張っているプロのミュージシャンももっと応援して下さい!
毎日、ここ札幌で真剣に演奏しているんです。

ホワイトロックに初めてジャズを聴きに行かれた方々が、ジャズっていいなーと身近に感じ、CDを買うのもよし、そしてそういう一人一人が、札幌で日頃行われているジャズのライブに触れられるようになって、初めて札幌の街にはジャズが流れるのだと思います。

日ハムだって、地域密着で地元のファンを獲得し続けたことで、今があるんです。
観光客ばかりを相手にして行列ができたラーメン屋さんから地元のファンが離れ、やがて閉めることになると言う話をよく聞きますが、私からすると同じことです。
本日は本音辛口トークでした。



スポンサーサイト



このページのトップへ

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

05 « 2011/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR