ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
また新しい総理大臣が誕生しました。
何でもいいので、信念持って実行して欲しいです。
初心忘れるべからず。初志貫徹でお願いしたいです。

さて残暑を迎え、ハーフノートの夏の風物詩(?)世界のビールフェアも今日で終わりです。

そして9月10月は、初の試みですが、秋のプレミアムな焼酎フェアを企画しました。
麦、芋、米、どれも通常入手困難なちょっと家で飲むには贅沢なものを取り揃えました。
居酒屋さんとかで置いているようなものではないので、ウイスキーをショットで飲まれる感覚でお試し下さい。
飲み方もいろいろなので、ストレート、ロック、水割り、お湯割りでは相当風味や香りが違います。

      nekomata.jpg鳥取の米焼酎 古酒「猫また」

和洋折衷バーとして出す、ようなオリジナルなおつまみも日々考え中。
近年の芋焼酎ブームは、いまだ下火にならずに、たくさんのファンをつかんでいます。
ハーフノートでは、ちょっとお洒落に焼酎をご提案してみたいと思います。
果たしてどうなりますか どうぞお楽しみに。



スポンサーサイト
このページのトップへ
やりました~室伏広治選手金メダルです!
今回は、スポーツを録画しない私も、絶対に結果を知らないまま帰宅し見ました。
投てきの度に今シーズン最高の記録を出して金メダルです。
もう選手としてのピークは越えている、36才、ハンマー投げだけでなく、世界最年長の金メダリストです。
もう凄すぎです。感動!

murohusi.jpg


どの世界でも肉体的衰えは必ず訪れるもので、ましてスポーツの世界は、ゴルフ以外は選手生命はとても短くてピークも早いので、ベテランになって記録を更新していくには想像を絶する日々の努力があると思います。
本当に凄い。

私は普通のミュージシャンの方やジャズファンの方々に比べたら、ジャズを聴くことも演奏することもスタートがかなり遅かった。
そういう意味でジャズのキャリアでは、誰にも劣るし、もう若くないし、追い付けないのですが、なんだか勇気が沸いてきます。
来年のロンドンオリンピックも更に記録更新の予感です。
室伏選手、カッコいい!
最高です。



このページのトップへ
世界陸上100メートル決勝。
世界記録保持者のウサインボルトがまさかのフライングで失格。
嘘じゃないのですが、スタート直前、ボルトがフライングする予感が走りました。
こうなるとボルトの練習パートナーのヨハンブレイクが優勝するに違いないという予測もあたり、
司会の織田裕二になった気分でした
ダントツの余裕のように見えても、王者になると凄いプレッシャーがかかるのかもしれません。

bolt260.jpg

女子の400メートル準決勝も、女子の円盤投げも男子10000メートルも、勝者は新しい顔でした。
今や時代は、カリブ勢とマサイ族、次いで中国かフランスかアメリカか、みたいな構図です。

我日本人は100メートル女子、福島千里さんは数十年ぶりに準決勝進出です、凄い。
そして今日はいよいよハンマー投げの室伏広治選手決勝です。
私は仕事中なので見れそうにありませんが(涙)
応援しましょう!



このページのトップへ
土曜日のハーフノートは、お客様のうちの半分の方は、おそらく20代の方々だったと思います。
若い方にとっては、もしかしたらハーフノートは少し値段的には高いお店なのかもしれません。
音楽をやっている方、お仕事でいらした方、クラス会で札幌にいらした方など様々でしたが、生のジャズを聴きに来ていただいたのだと思うと、とても嬉しい気持ちになります。

ハーフノートに来られる若い方々は、皆さんちゃんとしていて、礼儀正しく、とても清々しいです。
演奏にも、とても真剣に耳を傾けてくれます。
私達年配者も、見習わなくてはいけないところがたくさんありますね。

素敵なお客様ばかりでしたので、ボーカルの奈良やよいさんもノリノリで、
また夏が戻ってきたかのような暑い夏にピッタリの一夜でした。
こんな日は、最後にカーメンマックレーを聴きます(こんな日じゃなくてもいつも聴いていますが)。
世界陸上女子マラソンは少し残念でしたが、佑ちゃんで日ハムの連敗はストップしましたし、ご機嫌な一日でした



このページのトップへ
ここ数日間の市内のホテルの満室の訳がわかりました。
高校の校長先生やPTA方々の講演会や会合が札幌で行われていて、約一万人が来られているそうです。
その流れで、ハーフノートにも九州長崎県からたくさんのお客様がいらっしゃり、リクエストのテイクファイブが演奏され、大盛り上がりのライブでした。

そして今日から世界陸上が始まります。
皮切りは女子マラソンを観戦します。
スポーツ好きな私としては、これまた一大イベントなのですが、残念ながら開催国が韓国のため時差がなく、どうやらいい場面は仕事の時間と重なり見れそうにないので、がっかりです。
スポーツだけは録画じゃなくリアルタイムで見たいです。
開催国がヨーロッパなど日本と時差があるところだと、ちょうど夜中からテレビ中継を楽しむことができるのですが、こういう時はいつも、普通に昼間の仕事の人がうらやましいです。
毎日野球も観戦できるし(日ハム4連敗です)

こういう大きなスポーツイベントの時だけ、大きなテレビでもお店に置いて、皆さんで観戦なんてことを考えてみたことも無いわけではありませんが、一度してしまうと、戻したり変えたりはむずかしいのことなので。。
二兎追うものは一兎も得ずです。
と言うことで、日曜日にゆっくり観戦することにします。



このページのトップへ
来月28日にゲストライブを行っていただく、テナーサックスの松本建司さんが、楽器を持って遊びに来て下さいました。
木曜日のピアノ斉藤桃子さんとは初めてでしたが、セッションとなりました。

ミスティー、枯葉、フライミートゥーザムーン、イパネマの娘、オールオブミーなど、
これぞスタンダードの名曲が次々と演奏され、カウンターのお客様からは手拍子も飛び出す楽しい演奏でした。
いわゆる歌ものと言われる、ボーカルでよく歌われる歌詞の付いた曲、皆さんがよく知っている曲ばかりでしたので、初めていらしたお客様にもとても喜んでいただきました。
松本さんもきっとボーカルがお好きなのだと感じました。


若い人たちがやっているインストルメンタルのクールな感じや、新しいジャズももちろんいいですが、
ベテランプレイヤーの円熟のジャズも、これまたいいもので、ちょうどこれからの季節にはピッタリの感じがしました。
9月28日(水)は松本建司さんのライブがハーフノートであります、ぜひ皆さんいらして下さいませ。
大人の素敵な夜を演出できそうです。



このページのトップへ
昨日は、東京や九州という遠くからのお客様が数組いらっしゃいました。

聞くと、札幌市内のホテルは満室状態で、やっととれても高額だったそうです。
以前、「嵐」のコンサートが札幌ドームで2日間あった時に、ホテルがどこも取れないという話を聞きました。
今回は日曜日に行われる北海道マラソンと、外国人観光客の夏休みが重なっているらしいです。
ホテル業界は忙しいですね。一時的にでも、北海道にたくさんの人が訪れてくれるのは良いことです。

私たちジャズ業界にも、溢れるほど人がライブハウスに並ぶような企画はないものでしょうか(笑)。
笑ってる場合じゃなくて、いかにジャズを聴きに来てくれるファン層を拡大していくかは重要な課題です。
ジャズに触れる機会をもち一度好きになってくれさえすれば、ハマることは間違いないのですが!



このページのトップへ
昨日は叔父が作った無農薬のきれいなイタリアンパセリと、とても甘いミニトマトが届いたので、
早速イタリアンパセリをソースにしてみました。

prezzemolo.jpg


これにはサルサベルデという名前がついています。
アンチョビやニンニク、ケッパーなとが入った酸味のあるソースで、魚や魚介類、ボイルソーセージ等によく会います。

ミニトマトは糠漬けにしてみました。
うまくいくでしょうか。
それから、ハーフノートピアニスト豊口さんの自家製梅干しの肉を使って、いろいろなチーズに合わせてみました。
ヤギのチーズ、カマンベールなどがイケます、新発見

何でこんなことばかりしてるんでしょうか。
答えは「好きだから」です。
来月は、味覚の秋の企画として、いろいろ作ったソースやジャム、
珍しいチーズをたくさん仕入れしたので、お通しやメニューで更にトライしてみる予定です、お楽しみに~(笑)。

本日は水曜ボーカルの日。
自作してみる面白さや発見は、料理もジャズも共通なので、練習不足の一週間はこれでよしとします、
な訳ないかっ、、。
頑張って歌います(汗)。



このページのトップへ
アコーディオン&ギターライブ。
何だか毎回ホッとする音色です。
ジャズの名曲「ワルツフォーデビー」「Soon」
ピアソラのタンゴ「天使のミロンガ」
リクエストで「パリの空の下」などが演奏されました。

paris2.jpg

この曲はアコーディオンでは、もっともリクエストが多い曲のひとつでしょうか、
フランスやイタリアの曲は、アコーディオンの音色によくあいます。
(タンゴはアルゼンチンです、本場ではバンドネオンで演奏されます)


きのうの休日はあまりにもさぼってしまったので、月曜日は早くから仕事をしに出て来ました。
が、夕方までに100回くらいあくびが出て、コーヒーを何杯飲んだことでしょう(笑)。
お陰様で営業時間帯には目がスッキリ。

早出していろいろやることはあったのですが、お店の冷蔵庫と冷凍庫の整理をしました。
冷蔵庫もたくさん物が詰まっていると、よく冷えなかったりしますね。
食材も、なるべくロスのないように、賢い買い方使い方を工夫しています。
お客様にお出しするものですから、慎重に慎重を重ね、買いだめなどもしないようにしています。



このページのトップへ
日曜日は疲れがたまっていたのか、寝てばかりいました。
ちょっと片付けものをしては横になり、食事をしては横になり、パソコンに向かってはあくびをし、まるで冬眠する熊みたいです。
こういう時は仕事しても集中力がわかないので、持ち帰った仕事もすっぱりあきらめて、気のむくままに1日を過ごしてしまいました。まあ、いいか。

普段の業務以外にも企画や考えることがたくさんあって、ゆっくり考える時間が欲しいなあといつも思います。
景色のいいところでほんの数日間でもゆっくりできたら、何かいつもと違うアイディアが浮かぶかもしれない、と思ったりもします。
11月の10周年がすんだら、どこかのタイミングでプチリフレッシュ休暇がとれるでしょうか。
当初予定のニューヨークには行けそうもありませんが(笑)。



このページのトップへ
夏風邪が流行っているみたいです。
もう夜は涼しいですし、夏の疲れが出る頃なので皆さんお気をつけ下さい。
忙しいのが一段落した時などに、気を抜くと風邪をひきそうになるので、私も気をつけています。

残念なことに、私は発熱に強いタイプなのか、この10年、一度だけ41℃の熱でさすがに休んだことがありましたが、39℃の発熱でもお店を休んだことがありません。
休めないものと思っているので、ただその時は気力だけで仕事していたような気がします。
なので、絶対に休むことがないように、万全を尽くしています。

疲れがたまってどうしようもない時には、何もしませんし、大事にならないうちにすぐ病院に行って即治しますし、予防しますし、自分の弱いところは日頃からケアしています。
仕事は気力体力が勝負です。
疲れていると、笑顔でお客様と話すこともたいへんになってしまいます。
どんどん体力は衰えてきますが、なんとか工夫して、気力だけは保っていきたいものですね。



このページのトップへ
金曜日トリオライブ。
2nd Setに、東京から超ベテランのテナーサックスQ石川さんがいらっしゃいました。
土曜日のジャマイカ50周年記念のパーティーで、ピアノの豊口さんと一緒に演奏されるとの事で楽器を持っていらして下さいました(ジャマイカはハーフノートと同じ三条美松ビルにある老舗のジャズ喫茶です、今年50周年!豊口さんは高校時代から行っていたそうです)
他に豊口さんの大先輩であるテナーの有吉さんもいらっしゃり、トリオ+2菅のステージとなりました。
Qさんは今日のトリオと親子ほど違う年齢差があるとのことですが、曲の美しさを魂のこもった美しい音で実にシンプルに吹かれ、心うたれました。
まさにいぶし銀の音。
トリオのメンバーも(ベース北垣さん、ドラム黒田さん)も、この日ばかりは、まだまだ若手に見えました(笑)。

Q_inmylife.jpg

初めてお話させて頂きましたが、語り口も優しくて、チャーミングでとても素敵な紳士。
だからこんな素敵な音が出るのかしらと思っていました。
ブルースもバラードもしびれました。
そして偶然、昔一緒に演奏されていたボーカルの横田泰子さんがいらして、最後に皆さんで「オールオブミー」を演奏。皆さん久しぶりの再会とあって、とても嬉しそうで、こちらもハッピーな気持ちになりました。
やっぱり今も昔もこれからも、ジャズはいいですね。



このページのトップへ
いつも使っているiPodの一部が壊れて、アップルのショップに行きました。
もちろん今は、家電量販店でも親切に説明やメンテナンスはしてくれるのでしょうが、本家本元のメンテナンスは完璧です。
保証期間ですから尚更、全て新品と取り替えてくれます。
近所の電気屋さんじゃないですが、購入する時には少し割高かもしれませんが、ちょっと操作がわからなくなった時にも、ちょっとの不具合が生じた時にも、とても丁寧に教えてくれて、いつまでも長く使える為の保証をしてくれるのはとても安心です。

apple_logo


こうなると、ついでに次に購入を考えている他の商品のことも訊きたくなるものです。
何事もそうですが、一度信頼できると、また任せる気持ちになります。
目先の損得だけで判断せず、長い目でみて信頼できることを選択していきたいです。

そういえば最近も、ネット販売でとても安く購入して喜んでいたモノが、中の保管状態が悪くて、その為に製品そのものへの信頼感も薄れ、もう二度と買うのはやめようと思ったこどがありました。
安いからいいと思えるときと、そうでないときがあります。

良いものが正規に安く買えるならそれに越したことはありません。
でも値段だけの違いではないですね。
そこに「人」が入っているかも大きな違いです。
どちらのほうが、信頼して長くお付き合いできるかは、重要な判断基準な気がします。



このページのトップへ
昨日、ボーカル玉村優香さんが心込めて歌っていた一曲を紹介します。
ディズニー映画の ピノキオ の主題歌「星に願いを」。
これば1940年に作られた曲です。
映画では、旅人のコオロギが歌います(木の人形だったピノキオが人間になれるように)。


今CMでも、松田聖子さんが歌っています。
サッチモの名唱や、ビルエバンスのピアノもいいですね。

「星に願いをかける時は、あなたが誰かは問わない。
心に望むことは何でも叶えられる。
運命の女神は親切だから、秘密の願いを、愛する人に届けてくれる。
願いをかければ夢は本当になる」


なんて素敵な歌詞でしょう。
何だか希望が沸いてきます。
誰にでも公平に運命の女神様は微笑んでくれるんですね。
良かった~


ハーフノートピアニストの豊口健さんのHPには、スタンダードの名曲を紹介するページがあり参考になります
 http://ken-toyoguchi.com/songs/songs.html
「星に願いを」もありました↓
 http://ken-toyoguchi.com/songs/songs.html#0506


このページのトップへ
今使っている携帯電話が、二回目の故障モードに入り、
いよいよ取り替える日が近づいて来た感があって、いろいろ機種を調べています。
前の携帯もそうですが、壊れる間際まで使いきるので(笑)、その予感がした時には次に何にするか徹底的に調べます。

昨日はショップに行き、いろいろ試し聞いてきました。
が、一ついいところがあれば一つ劣るところがあって、何だかよくわかりません。
アナログ人間なので一見何でもよさそうですが、何ごともこだわり派というか、長く使うからこそ気にいったものにしたいので、なかなかこれ!というものにはいたらずにいます。

携帯もどんどん進化していきます、ついていくのはたいへんですね。
何より不思議なのは、長く使ってきた同じメーカーの機種変更より、
(新しい顧客の)新規の契約のほうが安いことでした。
うーん、よくわかりません。



このページのトップへ
お盆でしたが、暖かいジャズギタリスト、ジェフリーさんの今年二度めのライブ、
たくさんのお客様に来ていただきありがとうございます。
ジェフリーさんと豊口さんの息のあった演奏は、とても良かったです。
毎回選曲がいいなーと思って聞いているのですが、今回も、
ピアノとギターデュオによく合う曲+お客様のリクエスト数曲でした。

「ラウンドミッドナイト」もとても印象的でしたが、終戦記念日に合わせ平和にちなんだホレスシルバーの名曲「ピース」が演奏されました。
この8月15日に、アメリカ人のジェフリーと日本人の豊口さんが平和を願う曲をデュオで演奏するのは、聴いていても感慨深いものがありました。
66年前の夏は戦っていた国です。
戦争を身近に感じたことのない私達の世代やもっと若い人達には、時が過ぎて行く度に、戦争は遠いものになって行ってしまいそうですが、いつまでもこの悲惨な出来事は記憶しておかなければならないんだなと、この時期の映像やテレビなどを見て思っています。
でもこの瞬間も、世界のどこかで戦争はおこっているんですよね。
演奏を聞きながら、一年に一度くらいは、ちゃんとそういうこと、考えてみようと思いました。
素敵なライブでした。



このページのトップへ
久しぶりに雨降りの一日でした。
昨年に比べて雨が少ない感じがしていましたが、天気予報によれば今週前半は雨だそうですね。
大通りのビアガーデンももう終わり。
少しずつもう秋に近づいていくと思うと、ちょっと寂しい気もします。
暑ければ暑いで寝れなくなったりはするのですが、やっぱり夏は大好きです。
昨年同様、9月いっぱいくらいまで夏でいてくれると嬉しいのですが。

日曜日はゴーヤを食べました。
あの苦味がなんとも言えず好きです。
沖縄に行くとハンバーガーの中にもゴーヤが入っているとか。
意外にも北海道でもゴーヤは作られていて、叔父が趣味で作っている畑にも、今年初めてゴーヤの種が植えられました。
でも今年はちょうど種を植える時の寒さのせいか、青物野菜の出来が今一つだそうで、特にキュウリは良くないみたいです。

こうして北海道の地元の野菜を季節ごとに食べることができて、とても幸せです。
住んでいる土地のものを食するのが、一番身体にあっていて健康に良いことは間違いないと思います。
今日は栽培したイタリアンパセリをたくさん使ったパスタのソースを仕込む予定です。



このページのトップへ
お盆ですね。
昨日はお墓参りに行ってきました。
毎年お墓参りの時にはいつもとても暑いです。
半日がかりでお参りして、その後夜中まで仕事だったのでちょっとハードな一日でした。

でも一年に一度か二度ですが、青空の下、広い敷地の墓地に行き、ご先祖様のお参りするのも気持ちがスッキリしていいものです。お墓にもいろいろデザインの違いとかもあって、探索しながらゆっくり散歩してきました。
家族連れの方々から、おじいちゃんおばあちゃんとお孫さんたちがお墓の前にシートをしいて団らんしていたり、また、お一人でお墓の掃除を丹念になさっているおばあちゃんも。
どの様子も、日本人のいい光景に思えました。



このページのトップへ
金曜日ハーフノートトリオ、お盆のためか静かな日でした。
でもこういう日には何かあったりします。

豊口さんが、夏の様々な悲しい出来事、終戦記念日や日航機墜落、そしてこの度の地震などへの思いを込めて作った出来たばかりのレクイエムを披露しました。
ピアノの斉藤桃子さんが遊びに来ていたので飛び入りし、アルバイトで北大ジャズ研のピアノ加納千紗都さんがブルースを弾き、私も最後にムーンライトセレナーデを歌いました。
2nd Set後半は、ハーフノートレギュラー総出演となりました。
ベースの佐藤さんとドラムの石橋さんも、楽しかったよと言って下さって、いい夏の夜でした。

そういえば昨日オードブルで作ったトマトのゼリー、メンバーの方にも食べて頂きましたがなかなか好評でした。
また美味しいトマトを頂いたので、ジャムとゼリーに続き、今度は何を作ろうかなと思います。
昨日はダルビッシュも勝利したし、あとはお客様がたくさん来て下さることだけです(笑)。



このページのトップへ
昨夜の、齊藤桃子さん(ピアノ)とのライブ、すごく楽しかったです。

1stステージの、豊口さんのアコーディオンが入ったトリオはノリノリファンキーなステージ。
2ndステージは、桃子さんと2人だけの初めてのステージ、しっとり系のナンバーでした。

夏野菜のオードブルも好評でしたし、優香さん千紗都ちゃんのスタッフが本当によく支えてくれました。
おかげで安心して歌に専念できました。
本当に皆さんのおかげで、いい1日となりました、ありがとうございます!
日韓戦のサッカーも最高でしたし、連日楽しませていただいてます。



このページのトップへ
本日は大忙しの1日です。
いよいよ私のボーカルと齊藤桃子のピアノの夏ライブ。
今日のライブは「夏野菜のオードブル付」
早くに出勤してオードブルの準備。
まずキッシュを焼きます。
そして発声も十分にやらないとなりませんし、とても長い1日になりそうです。

アコーディオンが入る1ステージ目もどうなるのか、とてもスリリングです。
豊口さんはリハーサルをしても、本番では何食わぬ顔をしていろいろ仕掛けてくるので、それを楽しむ余裕も必要です(笑)。
さて本日はどんな展開になることでしょう。
そして2ステージ目は、じっくり齊藤桃子さんとデュオのステージです。
今日はピアノ、ボーカルそしてスタッフ2人の女性パワーで、ハーフノート頑張りますよ!



このページのトップへ
最近、新聞に目を通す暇もないほど何だか余裕のない毎日です。
次から次とやることが増えていき、
きっと段取りとか時間の振り方とか、何かが下手なのかなと思います。

著名な大企業の社長さんや、仕事が出来る上に魅力的な人たちのスケジュールは、隙間もないほどでも、ちゃんと仕事も余暇も楽しんでいるように思えます。
そういう人達は、どんなに時間がなくても人と会い、会食し、話すことを必ずスケジュールに入れています。
私はというと、すぐ目先のことで目一杯になってしまって、心にゆとりが持てなくなってしまいます。
遊びに行ったり美味しいものを食べに行った時間分、時間が足りなくなり焦るのが現実。
何事にも動じず、淡々とこなす精神力みたいなものが自分には欠けているようにいつも思います。
こんなまるで要領のよくない性格なので、時々、一度リセットしたくなることもあります。

でも、時間があればあったで、できなかったことが必ずできるわけでもないのでしょう。
やりたいこと、やらなきゃならないことがどんどん増えていく毎日ですが、
でも時間貧乏にだけはなりたくない、心に余裕を持つようにしたいです。



このページのトップへ
最近、有名な方の訃報が多いです。
「人間の証明」のテーマ曲で一躍有名になったジョー山中さんは肺癌。
(この曲は全編英語で、ハーフノートに土曜日に出演していただいている奈良やよいさんの得意なナンバーでもあります)

そして元マリノスの松田選手(34才)は心筋梗塞です。
塩分など食事にも物凄く気を使っていたとのことです。ショックでした。
俳優の前田武彦さんも昨日。

かと思えば一転、加藤茶さんは45才年下の方と結婚されたそうで。
45才下って?!
思わず自分の45才年上は、、と考えてしまいました。
さすがに、ザ芸能人。
あの、8時だよ全員集合の国民的スター、ドリフターズのカトちゃんやってくれます(拍手)。
人生いつどうなるかわからないので、好きなことをやったほうがいいです。
私の大好きな曲に「Good Life」という曲があります。
ぜひ悔いのない人生を送りたいものです。



このページのトップへ
昨日はすごく暑かったですね。
最近ほんとに寝不足です。
日曜日は、斉藤桃子さんと初めてのライブに向けてのリハーサル。
とても充実した時間でした。
桃子さんにハーフノートのレギュラーになっていただいて5年、初めての共演なのでとても嬉しくて、今からワクワクしています。

リハーサルが終わって、私の知り合いがオープンしたばかりのピストロに行きました。
リーズナブルで、かつ知人は農家で野菜やお米を作ってるので、新鮮な野菜が直送され、野菜三昧のメニューに、身体が喜んでいる感じがしました。
がしかし、いかんせん、ちょっと2人して食べすぎました。
ここ数日、暴飲暴食気味なので、今週は控え目で体調を整えようと思います。
何事も腹八分目くらいがちょうどいいくらいで、わかってはいても、
いいと思うと、気がついたら何でも115%くらいしてしまっていることが多いです。
貧乏症?なのでしょうか。
始まったばかりの夏の甲子園で、間に合わないのに、一生懸命一塁ベースにスライディングしてしまう選手みたいな心境の毎日です。
実際、スライディングするよりも走り抜けたほうが早いそうですが、スライディングしたくなっちゃいますよね!



このページのトップへ
土曜日はいつもDuo演奏がほとんどですが、昨日は変則で土曜ピアノトリオでした。
ドラム舘山さんベース柳さん、そしてピアノは豊口さん。
ここ2~3日の北海道の夏と同じくらい、熱い(暑い?)演奏で、舘山さんのドラムソロと豊口さんとの掛け合い、そして柳さんのベースは鳴りに鳴っていました。

夏にふさわしく、ボサノバのリクエストも多く、「ワンノートサンバ」や「デサフィナード」はのりのりのラテンアレンジでした。
どうしてでしょうか、夏になるとボサノバがビッタリきますよね。
そして「サマータイム」は、ハードな8ビートのロックのリズムでした。
初めてお店にいらしたお客さまや、本州から久しぶりにいらしたお客さまもたくさん来ていただいて、手拍子も飛出し嬉しい一日でした。

日曜日は、次の木曜日(8/11)の斉藤桃子さんとのライブのリハーサル。
これまた楽しみです



このページのトップへ
小笠原千秋さんライブに来て下さったお客さまありがとうございました。

私の中では「スターダスト」と、豊口さんのオリジナル曲に歌詞をつけた曲がよかったです。
実は千秋さんも私と同じワイン好きで、打ち上げで2人でワインバーに行きました。
そして、これからの夢や希望、やりたいこと等々たくさん話しました。

やっぱりやりたいことは躊躇せずすぐやったほうがいい、というのが結論でした。



このページのトップへ
本日いよいよ東京からのボーカル、小笠原千秋さんのライブです。
千秋さんは東京や全国で活躍されておりますが、実はピアノの豊口さんの高校の後輩ということもあり、ハーフノートでは毎年歌っていただいております。

本当にナチャラルで素敵な方。
数回しかお会いしていなくても、なぜかすぐに気を許してお話できるようになってしまいました。
その自然体なところが、そのまま歌にも現れています。
アルバムもたくさん出されていますが、どれを聴いても言葉を大事にしていて、その言葉がとても美しいところが一番好きです。
ジャンルにとらわれず、歌を愛していることが伝わってくるボーカリストです。
豊口さんとのオリジナル曲も演奏予定だとか。
ぜひ小笠原千秋さんのクリアな歌声を聴いて下さい。
きっと心の洗濯ができると思います



このページのトップへ
昨日は暑かったですね。
でも今年は去年と違って、夜や夜中になるとだいぶ涼しげです。
でも朝は寝苦しくて起きてしまうし、微妙に温度調節が難しい時間帯に寝起きしているので(^^;)、あまり快眠できないこの頃です。

昨日までは扇風機も使わずに過ごして来たのですが、今日は物置にしまってあった扇風機をやっと出してきました。
昔のとても古い扇風機なのですが、壊れないので使っています。
が、きっと電気代も今時(いまどき)のものよりだいぶかかる気がします。
買い替えようとも思うのです。でも、使えるのに捨てるのもどうか、と思って使っており、どちらが得なのかと思うほどの骨董品。
家電製品も、ひと昔前のものは、電気代はあきらかに高くつくようですね。
テレビを買い替える時も、電気代を比較して検討しました。

北海道も年々湿度が高いジメジメした夏になってきていますから、扇風機よりクーラーを考えたほうがよくなるのかもしれません。
でも私は冷房が苦手なので、扇風機の風のほうが好きです。
最近、お店の電化製品が次々壊れていくのに、なぜかこの骨董品の扇風機だけは壊れてくれません(笑)。
ちなみにナショナルの、青い羽の、昭和を感じさせる扇風機です。
懐かしいでしょ。
なかなか長生きです。



このページのトップへ
やっと製氷機がなおりましたー。
皆さん、どんどん水割りが作れるようになりましたよ(笑)。
昨日は、札幌ドームに野球観戦に行った友達から、佑ちゃんが6回まで0点に抑えるものの、小谷野のエラーから逆転され日ハム4連敗との報告が入りがっかり。
でもカウンターに、とても素敵なファミリーのお客様がいらしていて、すっかり楽しい気分にさせて頂きました。
家族っていいなーとつくづく思いました。
明るく楽しい人には人も集まるもので、すぐ隣にいらっしゃるお客様同士仲良くなってしまうことも。
嬉しい光景です。明るく健康的なジャズバーは、なかなかいいものです。

そのお客様から、オホーツクのお土産にお塩を頂きました。
一つはプレーン、もうひとつはホタテの貝柱が混ざっているものです。
何に使ったら美味しさが引き出せるか、いろいろ試すのが楽しみです。
梅やシソ、昆布、抹茶、カラシなどが混ざってる塩は持っていますが、ホタテは初めてです。
もちろん煮物、天ぷら、焼き物等に合うことは間違いないのですが、イタリアン好きな私としとは、ぜひそちら系で試してみたいと思っています。

そういえば、来週木曜日の斉藤桃子さんと私のデュオは、夏野菜のオードブル付き です。
私にとっては、オードブルを作る楽しみと、歌う楽しみの2つが叶えられる嬉しいライブです。
(実際問題、ちょっと大変ではありますが、、。)
どちらも好きなのでしょうがないのです。
今からとても楽しみです。



このページのトップへ
先週末、お店の製氷機が壊れました。
しかも金曜の夜だっため、修理業者さんもお休み。
土曜日のイベントも、コンビニで数回ロックアイスを買って、裏のキッチンにある冷凍庫からいちいち氷を出さないとならないことに。
今日、やっと修理してもらうことになったのですが、業務用のものですと、電化製品が壊れるとなかなか大変です。
10年近くたつと次々に壊れていくものです。

ここ2年で壊れて買い替えまたは修理したもの、
PA機材、アンプ類、CDプレイヤー、ビールが入っている冷蔵庫、冷凍庫、浄水器、加湿器、スボットライト、それから家の冷蔵庫と洗濯機、テレビ、そして今回の製氷機。

どうして、電化製品は続けて壊れていくのでしょうか。
どれもこれもかなり長く使ったので仕方がないのかもしれませんが、
こう続くと、ちょっとショックです(お金もかかりますし)。
でも、ほぼ一式壊れたので、もう5年~10年は大丈夫ということで納得したいと思います。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

07 « 2011/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。