FC2ブログ

ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

佑ちゃんとマーくんの対戦は、マー君に軍配。
ハーフノートでも、試合の行方を心配する(?)お客さんやミュージシャンで盛り上がりました。

気持ちもそぞろなまま金曜日トリオの演奏が始まりましたが、私の気持ちも一瞬にして切り替わりました(笑)。
昨日は豊口健(p)さん、北垣響(b)さん、石橋正彦(ds)さんのトリオ。

映画「ニューシネマパラダイス」からテーマ2曲がメドレーで演奏されたのがとてもよかったです。
それからベース北垣さん大フューチャーで、メロディオンとドラムとの斬新なピアノレストリオで、ブルージーな「Willow Weep For Me~柳よ泣いておくれ」。
軽快なミッシェルルグランの「Watch What Happens」。
そして古いスタンダードナンバー「The Way You Look Tonight~今宵の君は
Cベイシースタイルでスウィングする「パリの4月」etc…

そして昨夜は、スタンダードナンバーではリクエストBest10に入る名曲「思い出のサンフランシスコ」が、リクエストされました。
ボーカルでは定番の思い出のサンフランシスコですが、この曲のトリオ演奏はハーフノートではとても新鮮でした。
ピアノソロによる美しいヴァース(曲の本編に入る前についているイントロダクション部分)から演奏され、だんだんと盛りあがりました。

ヴァースは、曲の前口上的な役割を持っていて、ミュージカルなどの歌曲にはたいていついているのですが、この部分が歌われることはそんなに多くはないです。
でも、このヴァースがなければ曲の意味が通じないとか、ヴァースが美しすぎる、という曲もあります。

ヴァースがよく知られて歌われる曲は、スターダスト素敵なあなた虹の彼方、そしてリクエストにあった思い出のサンフランシスコなどもそうでしょう。
私のレパートリーの中でも、どうしてもヴァースから歌いたくなる曲があります。
私のとても好きなヴァースは、バットノットフォーミーサムワントゥワッチオーバーミーアイブガットアクラッシュオンユー

先日お客様に、フライミートゥザムーンのヴァースをぜひ歌って欲しいとリクエストいただきました。
ナットキングコールやジューンクリスティは、ヴァースからのとてもロマンチックな展開です。
そうたくさんは歌われていませんが、ぜひ歌いたくなるような素敵なヴァースです。




スポンサーサイト
このページのトップへ

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

03 « 2012/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR