ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
本日水曜日は、私こと安斉優子と玉村優香さんのダブルボーカルでおおくりいたします。
ピアノは歌伴の名手、ハーフノートレギュラーピアニストの豊口健さんです。
聞いているお客様はどのように感じているかはわかりませんが、歌っているボーカリストは、どれだけピアノの豊口さんが、歌う人の気持ちに寄り添って、歌を好きで歌詞を理解して弾いてくれているかはわかります。
時には厳しい試練も与えられますが(笑)、どれだけ恵まれた環境の中で歌えているかということを、毎週実感しています。
今日も楽しみです
スポンサーサイト
このページのトップへ
皆様連休はいかがお過ごしでしょうか。
昨日のハーフノートセッションは、演奏者とリスナーのお客様で大いに盛り上がり、とても楽しいセッションとなりました。
楽器も、ピアノ、ベース、ドラム、ギター、アルトサックス、テナーサックス、フルート、メロディオン、ボーカルと揃い、聞いているお客様にも、本当に皆さんアマチュアの方々ですか?と聞かれるほどの演奏でした。
毎回、私も頑張らなきゃと思います。
皆さんお仕事をしながら練習や仲間とのセッションを重ねてどんどん上達されています。いろんな楽器ととにかくやってみることが、ジャズ上達の1つのコツです。
皆さんの積極性に拍手です。 このページのトップへ
今日はアマチュアのセッションディです。
ゴールデンウイーク真っ只中で、今日お休みという方も多いでしょうが、セッションの日は大変楽しいと、参加者以外に聞きに来られる方も増えています。
急に演奏したくなったりしたかたの飛び入りはもちろん大歓迎です。
見ているうちに思わず参加したくなるような楽しい雰囲気のセッションです。
ぜひ皆様の御来店をお待ちしております。 このページのトップへ
今期初の日ハム戦観戦に、札幌ドームに出掛けました。
今日の先発は大谷選手です。
しかし、初回に既に4点を取られ、連敗続きのせいもあり、ロッテの応援団の声ばかりが響き、球場内はシーンとしていました。
結果1対5で負けました。
試合時間も二時間40分くらいで、かつ、一つとして見所のない、あまりにもつまらない試合でしたので、帰り道は見事にファンは会話すらなく、みんな黙々と歩くだけでした。
負けても、何かひかる選手のプレーがあったり、負けてもしょうがないとあきらめつく試合ならば気分も違うのですが、これはファンが離れてしまわないだろうかという危惧さえ感じました。
成績が悪くても阪神タイガースのように、ファンを魅了し続けるチームもあります。
ファンをガッカリさせる要因は何なんだろうと考えてしまいました。 このページのトップへ
今日からゴールデンウイークが始まりした。
昨日は連休前ということもあってか、ピアノトリオのライブも大変盛り上がりました。
途中、東京からのドラマーも飛び入りされ、帰られるお客様も、皆さん楽しかった!と言って下さり、ミュージシャンも私達スタッフもとても嬉しい一日でした。
今年のゴールデンウイークは、前半後半に休みが分散していますが、もう11連休というかたもいらっしゃいました。
今日の札幌は25℃と行楽日和にもなりました。
ハーフノートは、連休中27日曜日と、5,6
以外は日祝日も営業しております。
ぜひこの機会に、久しぶりのお仲間と、ご家族とお立ち寄り下さい。
お待ちしております。 このページのトップへ
昨日木曜日1ステージ目は、齊藤桃子(p)
豊口健(ac)安斉優子(vo)BitterxSweetでした。このユニットでの演奏は、月に2回行っていますが、とても楽しいです。
アコーディオンとピアノのDuoで、ブルーゼットとユーマストビリーブインスプリングが演奏され、その後ボーカルが入りました。
今月から始めたハッピーアワーのお得なセットで聞けます。
昨日は、23日の夕刊オントナにお店の記事が載ったので、早速来て下さったお客様もいらっしゃいました。
初めてジャズを聞かれる方にも好評の企画です! このページのトップへ
昨日はとても楽しい一日でした。
いつも思うのですが、ハーフノートに来て下さるお客様は本当に暖かい方ばかりで、その中で演奏させていただけることは、とても嬉しいことです。
たくさんいただいたお花は、お店と家に、ケーキやお菓子はメンバーとたべましたが、また今日もケーキをたくさん食べます
来て下さったお客様と、来れないからとわざわざメッセージをいただいた方々、支えてくれたメンバーとスタッフに感謝します。
また一年頑張れそうです。 このページのトップへ
今日はとても暖かい春の一日になりました。
スペシャルライブに、更に楽しい気分にさせてくれたお天気に感謝します。
新しく1つ歳を重ねた今日からの1年がとても楽しみです。
本日のライブは
安斉優子(vo.p)
豊口健(p)
長沼タツル(g)
粟谷巧(b)
石橋正彦(ds)
そして、お店を支えてくれる玉村優香、村上美詞でおおくりいたします。
どうぞ、お気軽にお越しください。 このページのトップへ
明日水曜日は、1年に1度の春のライブです。
いつも自分の誕生日に格好をつけて、自分のやりたいライブを企画させていただいています。
今回は贅沢にカルテットで歌わせていただきます。
メンバーは、ハーフノートを支えてくれている、大先輩から若手実力派まで、あまり他所のライブハウスではお目にかからないメンバー構成です。
いつも、改めてお客様の暖かさと、メンバーの素晴らしさを感じる瞬間の、大事な一日です。
まだ少しずつお席がありますのでぜひお越しください。 このページのトップへ
女子ゴルフツアーで、アマチュアで最年少の鹿児島の高校生15才、勝みなみ選手が優勝しました。
宮里藍選手の記録を抜く、最年少での優勝です。
私が子供の頃は、同級生でゴルフを習っている人などいませんでしたし、勝という名字も偶然とは思えません。
先日のオリンピックもそうですが、若い10代の選手から目が離せません。
オリンピックでのゴルフの競技も決まっていますので、楽しみですね。 このページのトップへ
これから、23日のBirthdayライブに向けて、集中合宿します(笑)。
春にはこのライブを1つの自分の新しいスタートとして、毎回企画してきました。
気持ちが新たになれる時です。
もう誕生日が嬉しい年齢ではありませんが、そういう意味では、年をとっていくのも悪くないなと、最近は思えるようになりました。 このページのトップへ
金曜日のピアノトリオは、ハーフノート重鎮トリオ、豊口健さん(p)佐藤人志さん(b)石橋正彦さん(ds)の、じっくりと聞かせてくれながら、誰よりも若々しい弾けたスタンダードによる3人の演奏でした。
ドラムが入る時には特にリクエストが多い曲は、キャラバンとチュニジアの夜です。
昨日はチュニジアの夜がリクエストされ、やはり聞き所はドラムのソロです。
金曜日のレギュラーで入るドラマーは数人いますが、それぞれに曲調やソロも違い、同じ曲をきいてもかなり印象が違います。
昨日のチュニジアは軽快で、すっきりした気持ちになる演奏でした。
次回はどんなチュニジアが聞けるかか、また楽しみです。 このページのトップへ
昨日東京からいらした、ハーフノート2回目のお客様は、本当に楽しいお客様でした
最近、一人旅で、アメリカを縦断されたそうで、その時のお話をたくさん聞かせていただきました。
カナダ、メンフィス、ニューユーク、テキサス、ロサンゼルス、ニューオリンズ、メキシコまで、途中でジャズのライブを聞きながら、バスでの移動の旅は計20日間だったそうです。
今度は元気なうちにアラスカに行くそうです。
凄くイカした、ジャズと一人旅が好きな76才のおじ様から、逆に、たくさんのパワーと若さをいたたきました。
素敵です! このページのトップへ
昨日はボーカルの日でした。
静かな一日でしたが、ステージごとにお客様が入れ代わる3ステージでした。
1stステージは、お父さんと娘さんの仲良し親子さんのリクエストで、松田聖子さんが歌って大ヒットしたSweet Memoriseをサリナジョーンズ盤の英語バージョンで歌いました。 2stめは、ビックバンドや吹奏楽で金管楽器をやっていたお客様でしたので、カウントベイシーのナンバーからShiny Stockings.、グレン・ミラーからMoonlight serenadeを。
そしてデュークエリントン楽団から、Take the A Trainを歌いました。
最後のステージは、アメリカカリフォルニア州に住んでいる日本人の方がいらしたので、アメリカの都市シリーズで、Do you know what is mean to miss NewOrlins、I Left My heart in SunFlansisco.と、ビリー・ジョエルの
Newyork state of mineを歌わせていただきました。
ニューオリンズもサンフランシスコもニューユークも、思い描いた景色を想像して歌いました。
でもいつか全部行ってみたいです。 このページのトップへ
昨日は、ピアノの豊口健さんの大ファンのお客様がいらっしゃり、リクエストをたくさんいただきました。
その数10曲!
でも、この中のどれか数曲をお願いしますということで、好きな曲を全部書いて下さった様子でした。
メモ用紙2枚に書かれたリクエストを受け取った私は、ざっと曲目をみて、豊口さんなら、これは1ステージに組み立てて、全て物語のように弾いてしまうだろうと思いました。もちろん、他のリクエストのないお客様をも満足できる内容の演奏でです。
予想通り、本当に見事なステージでした。
リクエストしたお客様も、あんなに汗をかきながら一生懸命リクエストに応えてくれて、必死に弾いてくれて、もの凄く感激ですと言ってくださいました。
これぞプロフェッショナル。 このページのトップへ
今日は歯医者さんにいきました。
普通は歯が痛くなるなど、何か歯にトラブルがおきないと、なかなか歯医者さんにはいかないものです。
歯医者が好きという人もあまりいないとおもいます(笑)。
子供の頃は虫歯の治療に、そして大人になってからは、親不知を合計3本も抜き、痛い思いもたくさんしましたが、最後は虫歯がなくても、わりと定期的に歯医者さんに行っているほうだと思います。
メンテナンスやクリーニングをしてもらうと、すっきりします。
昔お馴染みのテレビコマーシャルにもありましたが、芸能人は歯が命とか、白い歯はなんとか?の命ですというセリフです。 このページのトップへ
毎日水出しコーヒーを落とすのが楽しい日課となりました。
豆は水出しに合う豆を、コーヒー豆の焙煎をお仕事にしている、月曜火曜日のお手伝いの西野明美さんに選らんで、オリジナルでブレンドしていただき、私が専門のミルで豆をひき、8時間前後かけて落としています。
飲んだお客様やコーヒー好きのミュージシャンからは、大好評いただいています。
雑味が無くて、濃いめにも関わらずスッキリ感があり、胃に負担になりません。
お湯で落とすコーヒーとは、また違う味わいがあります。
上品な後味にすっかりはまってしまっています このページのトップへ
日曜日休日、やっと、日ハムの勝利をテレビ放送で見ることができました。
先発も抑え投手も不調な中、若い浦野投手が8回まで力投。
途中で変えられたら、また不満が倍増するところでした。
その後増井投手が抑え、最後は今一番人気のコンビ、攻守共に素晴らしい陽岱鋼選手のホームランとヒットと盗塁、そして、ハルキストといわれる熱狂的ファンが増強中の、西川遥輝選手のサヨナラヒットでの勝利でした。
若い選手たちの久しぶりにハツラツとしたプレーに、やっと日ハムネタをブログに初登場できました(笑)。
いい気分で休日が過ごせます このページのトップへ
昨日のピアノトリオは、金曜日らしくにぎわっていました。
東京から初めていらしたジャズファンの方からいただいたリクエストで、ステージが締めくくられました。
リクエストカードには、ジャズ界の巨人、ジョン・コルトレーンとトミーフラナガンの名演からと書いてありました。
ピアノの豊口健さんが選曲したのは、
Syeeda′s Song flute
舘山健二さんのドラムソロや、北垣響さんのベースのリズムも冴えわたたりました。
そしてラストは、リー・モーガンのSide winder.がファンキーに演奏され、大喝采の中、2ステージが終了しました。 このページのトップへ
昨日は、1stステージに、豊口健さんのアコーディオンと、齊藤桃子さんのピアノ、私のボーカルで演奏させていただきました。
ハッピーアワープランで初めて来て下さった方々や、いつも21:00からの桃子さんの時間にはなかなか来れず、19:30からだったから聞きに来れたというお客様など、いろいろお客様に聞いていただけました。
オードブルも好評でしたが、まだまだこれから工夫していきたいと試作していますので、楽しみにして下さい!
早い時間にも、いろいろな企画にチャレンジしていきます。 このページのトップへ
今日木曜日19:30~のステージハッピーアワータイムのみ、齊藤桃子(p)豊口健(aco)安斉優子(vo)のユニット、BitterxSweet2でお送りいたします。
その後21:00~のステージは、通常通り齊藤桃子さんのピアノソロになります。
早い時間のハッピーアワー企画に合わせて、月に2回くらいはこのユニットでやりたいと思っています。
豊口健さんのアコーディオンと、桃子さんの小気味良いリズムのピアノで、いつもと違う音色をお楽しみ下さい。
私も数曲歌わせていただく予定です。 このページのトップへ
昨日は久しぶりに、以前は同業で今は違う仕事をしている友人がお店に来てくれました。
お店をやっていたころの苦労や大変だったことをよくわかって、経験した上で、今は会社に社員として働いています。
決まったお給料をいただけることには大変感謝しているものの、どんなに小さくてもいいから、また自分で城を持ちたいと熱く語っていました。
確かに今の時代、飲食店業界は厳しいですし、労働時間もとても長く、年々体力との戦いです。
大雪が降ればみなさん早く帰宅してしまいますし、消費税が上がったら人は出ていませんし、何かを削るとしたら、まず最初に外食費や衣料費、娯楽費でしょう。
それでもやりがいがあるから、仕事が好きだからやるだけなのだと思います。
その心持ちは、会社に勤めていても自営でも同じだと思います。
今好きな仕事をしている自分は、とても幸せだと思います。 このページのトップへ
今月に入ってから、ピアノの豊口健さんの演奏で、4月や春にちなんだ曲がたくさん聞けます。
中でも、April in Parisが格別に好きです。
お店では毎日、チャーリーパーカーのこの曲の演奏をかけています。
エロールガーナ~の演奏も、特別に好きです。
4月のパリの風景は、きっと素敵なんだろうと心ワクワクしながら、この曲のいろんな演奏を聞いて、春を感じています。 このページのトップへ
今日は小学校や中学校の入学式です。
私のいとこの子供がちょうど入学式を迎えました。
今はランドセルもいろいろな色があったりします。
新しいランドセルを背負って学校に行った日の嬉しい気持ちは、遠い記憶ですが覚えています。
大人になってからも就職や結婚で家族が増えたり、友人も増え、また劇的に人生が変わるような経験をすることもあります。
これからの世の中が、子供や若者たちが豊かな心で育って行ける環境であってほしいです。 このページのトップへ

昨日は夜遅くに、キタラ大ホールで開催された、日本のトップビアニスト6連弾のジャズコンサートに出演された、佐藤充彦さんがいらっしゃいました。
お疲れにも関わらず、私のリクエストであるバークリースクウェアのナイチンゲールと、奈良やよいさんとのセッションで、ルート66を演奏して下さいました。
感激の週末となりました。

このページのトップへ
昨日の金曜日トリオ、最後の2曲は御機嫌なJoy Springと、Side Wonderで締めくくりでした。
その後、日ハム評論家の3人、ドラマーと店主、そしてお客樣による、熱い熱い野球論議が語られました。
この気持ちが栗山監督に届くのはいつの日になるのでしょうか。
ハーフノートのお客様やミュージシャンは、スポーツ好きな方がとても多いと思います。でも、野球が開幕していることすら知らない、スポーツには全く興味のない人もいらっしゃいます。
いずれにしても、ジャズや音楽が好きなことは共通です。 このページのトップへ
本日金曜日のビアノトリオは、ピアノ豊口健さん、ペース柳真也さん、ドラムス石橋昌正彦さん、札幌ジャズ界を支えるベテラン、中堅、大御所のトリオです。
柳さんの真っ直ぐな音色と、特に音程の安定感はすばらしいなと思います。
ボーカルの方々からも人気のベーシストです。
そしてだれよりも若々しい、はじけるリズムの、日ハムの大ファンの石橋さん、寡黙ながら誰よりもロマンチックな音を出す豊口さん。
久しぶりに組み合わせなので、今日はとても楽しみにしています。 このページのトップへ
昨日水曜日ボーカルライブでした。
久しぶりに、東京から、北海道出身のベーシスト飯田雅春さんが来て下さいました。
飯田さをは、ピアノ豊口健さんのホールコンサートでも共演された、素晴らしいベーシストです。
プライベートなため、演奏はされませんでしたが、東京のライブシーンやお店のこと、音へのこだわり、音響やサウンドのこと、ボーカルのことなど、ゆっくりお話かできて、私にとって、尊敬するミュージシャンとお話できた時間はとても貴重な時間でした。 このページのトップへ
ハーフノート4月の二日目は、ボーカル安斉優子、玉村優香、ビアニストは豊口健さんでライブを行います。
17:30~のハッピーアワープランで、ボーカルのライブも聞いていただけます。
昨日のオードブルは、鴨のスモーク、自家製ピクルス、無農薬野菜のステック、黒オリーブのフリット、選べるチーズと天然こうぼのライ麦パンに、ビザかリゾットをプラスできるメニューでした。
今日は卵とお芋をつかったものを考えています。 このページのトップへ
本日4/1より、ハーフノートの早い時間が少し変わります。
営業時間が少し早くなり、17時半からとなります。
19:30からの1stステージを含む17:30~20:30までは、ハッピーアワータイムとして、2000円と2500円でドリンクとオードブルやビザなとがついたセットを充実させましたので、ぜひご利用下さい。
ダッチコーヒーにつづき、新鮮な野菜や果物で作ったスムージーや、絞りたてのフレッシュジュースで作るカクテルなどもあります。ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

03 « 2014/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。