ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
明日から8月、ますます夏本番です。
そしてこの夏は値上げラッシュです
4月の消費税アップからいろいろな値上げがありましたが、また来月から、ハムやソーセージ、バターチーズなどの乳製品、チョコレートやカカオ類、粉類などの値上げがされます。
しかし、これらの食材はいずれも、つい最近値上がりしたものばかりのような記憶があり、見事にお店の食材として使うものばかりです。
しかも上げ幅は10~25%の品もあり、頭を悩ませているところです。
秋には電気代が17%値上がりとか。
値上げラッシュはいつまで続くのでしょうか。
スポンサーサイト
このページのトップへ
今日は水曜日ボーカルの日です。
毎週水曜日は、私と玉村優香さんとビアノの豊口健さんとのライブを行っておりますが、今日は私一人で3ステージ歌わせていただきます。
何を歌うか、ただ今ハーフノート自慢のダッチコーヒーを飲みながら、傍らには自家製のビザ生地の発酵を待ちながら選曲中です。
今日の札幌は32℃。
夏らしい曲と、涼しげな曲と、暗い曲も歌いたいし、、、、(笑)。
たくさん歌いたい曲があるので、残りはお客様の顔を見てから選曲しようと思います。 このページのトップへ
今年の札幌は、猛暑とはいきませんが、なかなか暑い毎日が続いています。
今日も30℃を越えて、風も少ないためか、暑い日差しがささります。
最近、本州からいらっしゃるお客様から、口々に聞かれるのが、北海道だから涼しいと思って来たのに、千歳空港に降りたとたんにがっかりしたと言われることです(笑)。
本州や関西に比べれば涼しいと思いますが、一昔のように涼みにくる感覚だと、少し違うのかもしれません。
みなさん、水分や塩分補強をこまめにして、あと一月ほどの短い夏を楽しみましょう。 このページのトップへ
明日29日火曜日は、アメリカオークランドから、ハーフノート4回目の登場となる、ジャズギタリストのジェフリーバーさんのライブです。
ジェフリーのライブは2年ぶりになりますが、私はジェフリーとピアノの豊口健さんとのデュオを毎回楽しみにしています。
テクニックはもちろんですが、とても温かい演奏と人柄がチャーミングなギタリストです。
またハーフノートというお店の空間にも、とてもピッタリなデュオだと思っています。
ぜひ明日は、21時からと22時30分からの演奏を、お聞きのがしなく! このページのトップへ
昨日は、ピアノ豊口健さんと、ベースの佐藤人志さんのベテランDuoでした。
最近、若い人達のユニットやオリジナル演奏を聞くことが続いていて、その勢いとか人気とかの秘密など、いろんな発見や気づくところも多くありました。
そして小編成の昨日のDuo。
ベースの佐藤人志さんが、口に出して教えてくれることがありました。
それは、「年をとったら、うたうことしかない」と言うことです。
その一音に込められた思いや曲への感謝みたいなものが伝わってきて、同じく思いをもつピアノの豊口健さんとの演奏は、心にしみるものでした。
ベースがメロディーで、バースから演奏されたStardustは、今日の一日はこれで決まりというくらい、私もお客様も感動しました。 このページのトップへ
昨日の金曜日のトリオ演奏で、映画音楽からひまわりが、お客様からのリクエストにより演奏されました。
私はこの映画を、まだ中学生の時に映画館で観て、その後大人になってから観ました。
この映画と、この音楽が好きという方々はたくさんいらっしゃると思います。
あの美しい地平線まで広がるひまわり畑、戦争によって引き裂かれた夫婦の哀愁が見事に描かれた、ソフィアローレン主演の名作です。
主題歌ひまわりは、情景や心情に見事にはまっていて、忘れられない一曲です。
昨日は、映画を彷彿させるよいな美しいイントロから、洒落た4ビートに展開し、サマータイムを挟んでエンディングは劇的に終わるという、ピアノ豊口健さんの即興アレンジが光った素晴らしいトリオ演奏でした。 このページのトップへ
今日は夏の風物詩、豊平川の花火大会です。
昔は花火大会も数回行われていましたが、今は1回になってしまったのでしょうか。
時代の移り変わりを感じます。
それでも夕方お店の買い物に出掛けると、浴衣姿の若い女性がたくさんいて、素敵だなと思いました。
若い頃、江戸川の花火大会や、隅田川の花火大会に行ったことがありますが、あまりの規模の大きさと人の多さにも驚きましたが、ずっと心に残っているくらい、凄くきれいだったことを覚えています。
今夜はビアガーデンや、花火大会で、北海道の短い夏を、満喫できる素晴らしい夜です。 このページのトップへ
本日のTrio184の5周年スペシャルライブ、リーダーの齊藤桃子さんの希望で、いつもオードブルやスウィーツなどを、あらかじめご予約いただいた方にだけに、セットとさせていただいています。
インフォメーションには、オーナー手作りのスウィーツプレートと記載されていたので、今日は早くからスウィーツ作りをしています。
今日のライブは女性の方もたくさんご予約いただいておりますので、女性向けにフルーツパンケーキと、男性の方にも喜んでいただける、ハーフノート特製のダッチコーヒーで作った、大人のコーヒーゼリーな
どをプレートにしてご用意しています。
ライブと一緒にお楽しみいただけると嬉しいです。 このページのトップへ
明日7/24木曜日は、ハーフノート木曜レギュラーピアニストの、齊藤桃子さんが率いるバンド、Trio184の5周年ライブです。
このバンドは全曲齊藤桃子さんのオリジナル曲で構成されています。
そして、齊藤桃子さんの弾き語りがうりのバンドでもあります。
先日は、寝ずに新曲をつくっていたとのお話も聞いておりますので、明日は楽しみにしております。
若干まだお席がご用意できます。
ご予約の方のみ、スウィーツプレートつきですので、ぜひお越しください。 このページのトップへ
叔父が作った無農薬の野菜をもらいましたので、その中から今日はこれから、バジルソースとラタトゥーユを作ります。
バジルソースは毎年手作りして保存し、少しずつ使っています。
バジルの葉は水分が残っているといたみが早いので、洗ったら完全に水気をところから始めます。
先日参加した、落合シェフのレシピをもとに、少し分量を調節し、市販のものよりも濃厚に作っています。
パスタやサラダ、ソース、スープにと何でも使えるバジルソースは、毎年美味しいバジルを育ててくれた叔父にも、使い方レシピとともにプレゼントしています。
ハーフノートのハッピーアワーオードブルにも、よく登場いたします! このページのトップへ
本日海の日、祝日ですが、ハーフノートは営業しております。
お天気もよく、ビアガーデンやシティジャズなど、野外イベントもあちらこちらで開催されています。
お出掛けの帰りにでも、どうぞお立ち寄り下さい。
お待ちしております。 このページのトップへ
数十年前に本州に住んでいた頃、真夏に露天の魚屋さんで刺身を買って食べて、食中毒にかかったことがあります。
夕方買ってその日の夕食で食べたのにも関わらずです。
その時の苦しい経験以来、とても神経質な体質になりました。
たまたま食中毒に関しての注意をテレビで見たのですが、お店では比較的まもられています。
毎日、気に入っている除菌剤を使って、お店の調理機具やまな板、スボンジ、ドアノブ、ビアノの鍵盤やマイク、カウンターやテーブルなどを拭いたり、手荒いにも使っています。
夏は特に気をつけないと怖いのが食中毒です。 このページのトップへ
今日はゆっくり食事をとる暇がないので、近くのコンビニでサンドイッチと飲物を買いました。
タマゴサンドを食べたくて、二枚入りのを選び、飲物と一緒に会計をしました。
何となく、値段が高いような気がしながらお店に戻り、そそくさと食べ始めると、なんとタマゴサンドではなくて、夕張メロンサンドイッチでした。
最近の自分の間違えには、目を疑うことがたくさんあります。
目が悪いせいもありますが、洗面所で歯磨き粉と洗顔をよく間違うので、違う形状のものに変えたばかりです。
夕張メロンのサンドイッチの袋には、大きく新発売のシールが貼られていて、値段もタマゴサンドの2倍近くでした。
皆さんも、特に関東関西からいらしたお客様、ぜひ新発売の夕張メロンサンドイッチを食べてみて下さい(笑)。 このページのトップへ
昨日はお店が終わって片付けをしながら料理のレシピ本を読んでいたら、なんとお皿を洗う水がびっしり入っている洗い桶に、レシピ集を落としてしまいました。
慌てて取り出して一枚ずつ拭きましたが、見事にすっぽり水没したため、ヨレヨレになり、くっついてしまいました。
このレシピ本、業務用のミキサーやブレンダーなど何でも揃っている優れものを買った時の、分厚いバインダーになったとても立派なレシピ集としてついてきたものでした。
とても気に入っていたのでショックで、朝起きてすぐに、本体を買ったところに事情を話し、なんとかレシピ集だけ購入できないか聞いてみました。
本来売り物ではないので、もし分けてもらえるなら買おうと思っていましたが、すぐメーカーに問い合わせてくれて、たまたま在庫があったので、送料のみでいいとのことでした。
とても嬉かったのですが、こんな時思うのは、少し高くても、正規販売で買っていて良かったということです。
前にも同じようなことがあり、輸入品を買わなくて良かったと思ったことがあります。
海外製品などは特に正規輸入品を選ぶようにしています。
とりあえず、ほっとしました(笑)。 このページのトップへ
久しぶりにキャロルウエルスマンのCDを引っ張りだし、じっくり聞きました。
キャロルウエルスマンは数年前に札幌にも来ましたが、ピアノを弾き語りするカナダの歌姫です。
カナダの弾き語りと言えば、ダイアナクラールと思い浮かぶ方が多いでしょうが、同じく人気の歌姫です。
聞いていたアルバムは、クラリネットの巨匠
ベニーグットマンの生誕100周年記念に、グットマンに捧げる作品で、その名も「メモリーズオブユー」というタイトルのアルバムです。
古いスウィング時代の名曲が、小粋なアレンジと、クラリネットの暖かい音色が絡みあい、夏にも合う爽やかな感じで収録されています。 このページのトップへ
今日水曜日と、明日の1ストステージはボーカルです。
最近は木曜の1stステージにも各週で歌う機械があり、嬉しいです。
いつもお店のことをしながらステージにあがって行き、歌い終わるとすぐにお店のことをするせいか、使う為に出した楽譜がきちんと元に戻されずに重ねてあることがよくあります。
私は曲ごとに楽譜と歌詞をファイルしているのですが、最近はいろんなところにいろんな楽譜が入っている状態で、こんなことでは気持ちよく歌えないと思い、やっと古い楽譜も一枚一枚チエックし、整理しました。
改めて書き直さなければならない曲や、紛失しているものもあり、もう一作業です。
これが終わったら、お店のCDを整理しようと思いますが、不思議と中が入っていないものとかが出てきたりします(笑)。 このページのトップへ
暑いです
今日は札幌も30℃の予想で、昨日とは暑さが全然違います。
暑さによるダルさと、ワールドカップサッカー症候群で、がんばって見すぎた生活が終わり、脱力感がわいています(笑)。
こんなときこそ、体を少し動かさないとダメですね。
最近年とともに太ってきたという私たち女性人に対して、ピアノの豊口さんや男性のお客様たちは、食事に気をつけたり、こまめにストレッチをしたり、休みの日には泳ぎに行ったり、近くの健康センターで体を鍛えたり、毎日10㎏歩いてすっかりお腹がスリムになられた方もいます。
なかなか食欲には勝てないのですが、体を動かす習慣を身に付けないと、これから先はどんどん太っていくのだなと、最近実感しています。
急速に体の衰えを感じるこの頃ですが、私よりも先輩の方ほど、日々努力しているのだと思うと、努力しようという気持ちがわいてきます。 このページのトップへ
一月に渡って行われたワールドカップサッカーブラジル大会も、ドイツの優勝で幕を閉じました。
大会を通してドイツは強かったですが、今朝の決勝は延長まで突入した、両者ともさすがのいい試合でした。
元日本代表監督の岡田さんの解説にも力が入っていました。
本番で力を出せるチームと出せずに終わるチームとの違いはなんだろうと考えなから、一戦一戦を観戦していましたが、経験と若さが上手く交わりあったドイツのチームは、バランスがとれていて素晴らしかったです。
ベテランと若手の共演は、どの世界でも人に感動を与えてくれます。 このページのトップへ
PMFコンサートを聞きに、キタラホールに行きました。
小さい頃からクラシックピアノと、吹奏楽をやってきたこともあり、クラシックも好きですし、大勢でひとつの音になれるあのぞくぞくする瞬間も味わったことがあります。
今日はベートーベンを聞きましてた。
曲目は「エグモント」序曲と、なんと真夏の第九、交響曲第九番です。
年末には聞くことの多いこの曲を真夏に生演奏で聞いたのは初めてです。
プロフエッショナルな演奏に、合唱で参加した約100人の旭ヶ丘高校の合唱が、とてもすがすがしくて、大喝采がわきました。
クラシックとジャズの違いはたくさんありますが、一番感じたのは歴史の重さです。
深さを感じました。 このページのトップへ
昨日のピアノトリオの日に、ハーフノートにも数回出演して下さったことのある、トロンボーンの酒本廣継さんが楽器を持って遊びに来てくれました。
ほとんど2ステージがカルテットによるセッションとなりました。
女性のお客様の中には、トロンボーンでのジャズのライブをこんなに近くで聞くのは初めてでしたと大変感激される方や、
リクエストの曲にも、幅広く応えていただき、とても皆さんに喜んでいただけたライブだったと思います。
終わってからは差し入れしていただいたお寿司でメンバーとスタッフで乾杯し、とても楽しい一日でした。 このページのトップへ
今日金曜日のハーフノートトリオは、ピアノ豊口健さん、ベース柳真也さん、ドラム舘山健二さんの、北海道を代表する実力派トリオです。
週末のハーフノートは、県外から札幌のジャスバーを検索して来られたり、ホテルからの紹介などで来られたり、地元のお客様ばかりではなく様々方に聞いていただいております。
今日も北海道のジャスはここにありというプロフエッショナルな演奏を期待しています。
ぜひ皆様のお越しを心よりお待ちしております。 このページのトップへ
まいとし叔父が作る、無農薬の夏野菜の第一段が収穫されました。
キュウリ、茄子、大根、ラディシュ、青南蛮、ピーマン、小松菜、ニラ、バジルです。
まだ少しずつの収穫で、来週くらいにはたくさん収穫できそうです。
他に、サンチュウ、ミニトマト、トマト、さや豆、えんどう豆、男爵、メークイーン、長ねぎ、すいか、などなど。
先日はピアノの豊口さんが作ったリーフレタスをいただきました。
お店も家の冷蔵庫も野菜でいっぱいです。
ハッピーアワーのオードルブルでも使っていますので、ぜひ美味しい野菜を食べにいらして下さい。 このページのトップへ
落合シェフのイタリア料理技術講習会に参加してきました。
イタリアンのお店のシェフや、若い料理人の方々もたくさんいらっしゃいました。
目の前でオードルブルからリゾット、パスタ、魚料理、肉料理、サラダ、デザートまで、約2時間半で説明を入れながら、13品が手際よく作られ、全ての品が小皿で試食用に一人一人に出されました。
とても気さくで陽気な方で、イタリア人の感性によく合う方だと思いました。
そんな気さくな人柄でも、味はもちろんですが、全ての言動がプロフエッショナルでした。
一番心に残った言葉は、手間暇をかけることをやめたら、お客様に喜びを与え続けることはできないと言われたことです。
そして、基礎と、伝統をとても重んじながら、お客様にいかに毎回喜んでもらうことを考えておられました。
もっともっと学ぶべきお話や技術はたくさんありましたが、本物のプロフエッショナルの方々は、みな考え方が共通している気がします。
貴重な一日でした。 このページのトップへ
明日は、あのイタリアンの有名シェフである、落合務シェフのイタリア料理講習会に参加します。
この会は、某製粉会社さん企画の、業者さん向けの講習会で、なかなか希少な会なのですがご案内いただいたので、即答しました。
落合シェフの著書は何冊か持っていて、レシピなども参考にしていますので、数日前から、とても楽しみにしていました。
そして明けて5時からはワールドカップサッカー準決勝、ブラジル対ドイツです。
朝サッカーを観戦し、午後は料理講習会、そして夜はボーカルです。
私の好きな三大イベントである、スポーツ、料理、音楽で、明日は最高に充実した一日になりそうです!
さて、今日もこれから張り切って働きます
皆様のお越しを心よりお待ちしております。 このページのトップへ
昨日は一日中失敗はかりしてしまいました
最近物別れが酷く、時々自己嫌悪に陥ります。
今まではいろんな予定があっても、スケジュールは頭に入っていたのですが、もうこれからは毎日やることを、大きなスケジュール表とカレンダーに書いて、毎日チエックし、印をつけていかないとダメだと思いました。
その上、こんな時ななぜかビルの回線のアンテナがおかしくなり、携帯電話やパソコン、インターネットやメールが全く繋がらない数時間の間にトラブルがおきたりして、ますます焦ってしまい、昨日はこのブログを書くこともすっかり忘れていました(笑)。
そんな時こそ深く深呼吸をして、やっと今気持ちが一段落つきました
頭を整理してから寝ようと思います。 このページのトップへ
昨日はピアノ豊口健さんと、全国ツアー帰りのベース粟谷巧さんの人気のDuoでした。
若手人気ベーシスト粟谷さんのファンの女性のお客様もいらっしゃいました。
2ステージ目、ピアノ豊口健さんの、何かリクエストがあればという声に、どなたも反応されたかったので、思わずリクエストしてしまいました。
私が大好きな、カーメンマクレエや、セロニアスモンクが演奏しているフレンチの曲、「ジャストアジゴロ」と、フアッツオーラの「ジターバックワルツ」です。
この御二人のDuoで聞きたくなりました。
わがままな店主のリクエストにも応えていただき、嬉しかったです。 このページのトップへ
ワールドカップサッカー準々決勝2試合と、間にウインブルドンテニスを見てしまいました。
どうしても朝5時からのブラジル対コロンビア戦は外せません。
何とか寝ないように、1時からの1試合めの試合を見ながら、先月の帳簿を持ち帰り、コーヒーやお茶を飲みながら仕事し、4時半には仕事を終わらせ、いよいよ南米対決観戦です。
それにしても、サッカーの選手もモデルや俳優並みに格好がいい選手が多いですね。
ブラジルのネイマールと、コロンビアのロドリゲス対決は、プレーの凄さはもちろんですが、格好良さと美しささにもつい目がいってしまいます。
試合中は目が離せず、終了まで寝ずに無事観戦しました。
ブラジルは開催国のプレッシャーにも負けず、チームワークで勝ちました。
ネイマールは骨折してしまいましたが、これが更にチーム力を上げることになるのでしょうか。
ワールドカップ、早く終わって欲しいです(笑)。 このページのトップへ
今日は早出して、キッチンの片付けをしました。
最近、妙に片付けがしたくなり、少しずつですが物を減らす努力をしています。
家も店もまだまだすっきりさせるつもりですが、やりだすと止まらない性格なので、半年くらいかけるつもりで、少しずつ取り組んでいます。
断捨離をすると気持ちもすっきりして、ことがスムーズに運ぶような気がしています。
しかし、お店にいると、セールスの方や業者さん、配達やビルの方など、、いろんな方がこられて、よく作業は中断されます(笑)。
早くスッキリしたいです! このページのトップへ
ハーフノートではビールフェアが始まりました。
普段ワインが好きなこともあり、まず最初はビールとはいかず、スパークリングワインからスタートすることが多いのですが、ベルギーのビールは大好きです。
特にヒューガルデンホワイトという白いビールは、スバークリングやシャンパンのような味がする、特徴のあるビールです。
生きた酵母を加え、びんの中で二次発酵させ、オレンジピールやコリアンダーを加え、爽やかな香りと酸味が味わえる個性的なビールです。
このビールには、今入荷したホールサイズのブリーチーズがピッタリ合います。
ぜひお試し下さい。 このページのトップへ
札幌シティジャズが始まります。
明日は、ピアノの豊口健さんがホワイトロックに出演の為、1stステージは齊藤桃子さん(p)と、安斉優子(vo)のDuoという珍しいステージになります。
そして今夜も、安斉優子、玉村優香のツインボーカルでお届けします。
2日続けて歌えることは大変に嬉しいことです。
なぜか、水曜日の歌う日には、フードオーダーがたくさん入るのがジンクスになっていますので、今日も奮闘したいと思います。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

06 « 2014/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。