ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
早いもので4月も今日で終わり、1年の3分の1が過ぎました。
今日は月末の忙しさの中、リラックスしたくて、時間をさいてヨガ教室に行きました。
最近、少し腰痛があり、気持ちよく体を伸ばすと腰も楽になります。
そこで興味深い話がありました。
なんと甘い物を食べ過ぎると腰痛になるそうです。
先週のバースデーライブの前後からなんたか忙しくしていたので、疲れていたのか甘い物が食べたくて、ケーキや和菓子、チョコレートやキャンディーなど、健康志向の自分には考えられないくらいの量を食べていました。
ゴールデンウイークは、甘い物を控えて、体をデトックスしてみようと思います。
スポンサーサイト
このページのトップへ
今日は祝日、昭和の日です。
ハーフノートは今日も営業しております。
どうぞお買い物の帰りにでも、御立ち寄り下さいませ。
ところで、今回ついに、ポール・マッカートニーの来日が果たされました。
前回のキャンセルもあり、この日を待ちわびていた日本中からのファンが、想いでの日本武道館他に集いました。
ビートルズが初めて来日した頃は、まだ日本にはドームやアリーナ施設がなく、武道館という日本の由緒ある場所で、ロックなどけしからんという反対もある中の公演でした。
前座はドリフターズで一時間、ビートルズは30分くらいの演奏だったそうです。
ハーフノートのお客様の中で熱狂的なファンの方がいらっしゃり、武道館から全部の来日公演に行かれていて、今回は東京のチケットがとれず、大阪まで行かれたそうで、お話を伺うことができました。
ポールはステージでは水を飲まないそうです。
その理由は格好が悪いからとか。
72才、凄い! このページのトップへ
明日は祝日。もう5/6まで長いお休みの方もいらっしゃるようですね。
今日は月末30日には、銀行などはとても混み合い時間もかかるので、出来る限りの月末の用事を済ませてきました。
ハーフノートは長いお休みはありませんので、来週の月曜日まではノンストップ営業です。そして、5,6は久しぶりの連休です。
ゴールデンウイークは、一日はゆっくり寝て、帳簿をつけ(笑)、あと
クローゼットやタンスを、春夏物に取り替えて、ハーブとスプラウトの種を蒔こうかと思っています。
いろんな物やいろんなことを整理整頓して、好きな物や美しい物、それから大好きな人たちに囲まれて、気持ち良く過ごすことが、一番したいことです
毎日そういう気持ちでいられるように、土台作りをしているところです。 このページのトップへ
ネパールで大地震が起こりました。
キリマンジャロの雪崩の様子や、街の崩壊の映像を見たときは、東日本大地震を思い出してしまい、胸が痛くなりました。
あのレンガ作りの美しい街も、数々の世界遺産となっている建造物も、みる影もありません。
耐震性などもあまりない建物も多いようですが、何よりも住んでいる皆さんが、恐怖で家に帰れずに路上生活をなさっている姿が生活を、どれだけ凄まじい地震だったかを物語っていました。
一刻も早く、世界の仲間の救助隊が到着してほしいと願っています。 このページのトップへ
今日の日ハム、ドーム観戦は、最高でした!
大谷投手の5連勝と、中田選手のタイムリー、最後は増井投手がビシッと抑えてくれました。
そして今日は栗山監督の誕生日でもあり、盛り上がっていました。
先週は日曜日は貸し切りがあったり、自分のスペシャルライブがあったりで、2週間忙しかったので、本当は今日はゴロゴロしていたいところでしたが、出掛けてよかったです。
来週からゴールデンウイークが始まりますが、ハーフノートは、5/5,6以外は、日曜祭日も営業しております。
また明日から、体力を整えてがんばります! このページのトップへ
本日のハーフノートは、ピアノ豊口健さんと、ベース辻充広さんのデュオです。
デュオは一番やりとりがストレートで、全部が見えるので好きです。
今日もまた、どんな展開になるのかが楽しみです
さて、楽しみといえば、明日は久しぶりに札幌ドームに出掛けます。
おそらく先発は大谷翔平選手。
ものすごく楽しみです このページのトップへ
大通公園の桜も咲いてきて、いつもより早い春本番がやってきました。
例年のように、ゴールデンウイーク終盤に、お花見の予定をたてている方は、少し予定変更が必要かもしれませんが、早くに春が訪れるのは嬉しいものです。
さて、今週のハーフノートは、トリオやカルテットが続きます。
本日は、ジャズのオーソドックスなスタイルで、基本型とも言える、ピアノトリオです。
メンバーは、ピアノ豊口健さん、ベース北垣響さん、ドラムス舘山健二さんの、coolな3人の組み合わせです。
いつものハーフノートサウンドとはまたひと味違った音が聞けると思います。 このページのトップへ
バースデーライブ2日間、無事に終わり、今、ほっと一息ついています。
たくさんの皆様に来ていただき、また嬉しいお言葉をいただいて、本当に感謝でいっぱいです。
また今日から、皆様にエッセンスをいただきながら、素敵に歳を重ねていきたいです。
ありがとうございました このページのトップへ
今日は、楽しみにしていたライブの日です。
本日のメンバーは、安斉優子(vo.p)豊口健(p.ac)粟谷巧(b)石橋正彦(ds)で、19時半から3ステージと豪華版です。
しかも、通常の金曜日と同じ料金となっております。
まだお席はございますので、ぜひ近くにいらっしゃるかたは、御立ち寄り下さい このページのトップへ
いよいよ、明日明後日は、私の一年に一度のバースデーライブです。
今さらながら、誕生日が嬉しいわけではないですが、元気に新しい歳を重ねられることに喜びをもって、毎年行っています。
また、今年はいつもより格別に気分が違うので、いろんな出来事や回りの人たちに感謝して、新しい歳に突入していきたいです。
2日間の衣装や髪型も決まり、あとは練習だけです(笑)。
ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております このページのトップへ
今日は、木曜日のスペシャルライブに向けて、ピアノの齊藤桃子さんと、曲の打ち合わせや、アレンジなども考えました。
その日はパーカッションが入るため、ラテンのリズムやボサノバなどもありますし、アコーディオンが入る1ステージ目には、タンゴなども演奏されますので、いろいろな曲が聞ける楽しいライブになると思います。
今から2日間のスペシャルライブが楽しみです このページのトップへ
今日日曜日は、貸し切りの御予約のため、早くから準備です。
たぶん、ブログを書く時間が無さそうなので、夜中に書いています。
昨日土曜日は、久しぶりに大盛況でした。
本来歓送迎会がある3月4月に選挙が重なったせいなのかわかりませんが、薄野界隈では、例年にない落ち込みだと口々に嘆くことばを耳にしていました。
しかし今日は、ハーフノートにも、やっと賑わいが戻りました。
とりあえず今日は、やっと胃痛から逃れられて、寝れそうです(笑)。
今までの分を取り返すべく、今日からスパートです このページのトップへ
今日土曜日は、昨日のトリオに続いての出演で、ベース佐藤人志さんと、ピアノ豊口健さんのベテランデュオ。
佐藤さんのほうが少し先輩ですが、お互いの表現が自由にできる、息のあった演奏が聞けます。
今日はこれからピアノの調律もされる予定なので、美しい音を信条としている二人には、より良い環境で演奏していただけます。
演奏者に気持ちよく演奏してもらえることは、皆さんに音を届ける仕事でもあるお店にとっても大変嬉しいことです。
ぜひ、本日のお越しをお待ちしております。 このページのトップへ
今週来週の私の余裕のなさはピークです(笑)。まずは、2Daysの自分のライブ。
練習、曲順などのステージ構成を決める、楽譜を書く、集客する(みなさん、来て下さい!)などなどに加えて、日曜日には貸しきりの送別会が入っているので、料理の仕込みがあります。
最近は買い出しに出掛けてからは、コートを来たまま即練習をし、休憩の後にお店の仕事をしています。
これからは、この練習→店業務といペースを崩さないでいこうと思います。
二刀流はまだまだ続きます このページのトップへ
本日木曜日は、ツアーから帰ってきたばかりのピアニスト齊藤桃子さんのレギュラーステージの日です。
1ステージのみ、ハーフノートレギュラー陣によるユニットBitter&Sweetsで、ピアノ、アコーディオン、ヴォーカルの3人での演奏となります。
普段ハッピーアワー2000円のプランは、ピアノソロの演奏が込みになっていますが、月に2回のこの時だけは、3人の演奏が聞けて同じ料金という、お得感あるプランになっています。
初めての方には、ジャズのお店でのこんなオードブルがでるなんて嬉しいとよく言われます
ぜひふらっと御立ち寄り下さい このページのトップへ
今日は水曜日ボーカルの日です。
久しぶりに大好きな曲「I've got a crush on you」を歌いたくなりました。
この曲は1923年にガーシュウィン兄弟によって作られ、ミュージカルに使われていました。
その頃は、踊る場面で使われていたため、早いテンポだったそうですが、ある時リー、ワイリーのスローなバラードが収録されて以来、シナトラはじめ、その後はバラードで歌われることが多くなったようです。
ロマンチックなバラードの演奏は、ピアノ豊口健さんはピカ一なので、今日は一緒に演奏できるのが楽しみです。 このページのトップへ
昼間、歌手の西城秀樹さんの還暦ライブの映像が流れましたので、目を停めました。
西城秀樹さんは、過去に脳梗塞を2回患っていて、今もなおリハビリ中です。
体の半身には麻痺が残り、普通に歩行もできず足を引きずっていました。
また、顔や言語にも障害が残り、ろれつもはっきりしなく、歌手にとっては大変な病との戦いでしょうが、7年ぶりの新曲を出されたそうです。
往年のような姿ではありませんでしたが、服装は、あの若いときのヒデキを思わせるようなスタイルでした。
大好きな歌を通して、人々に何かを伝えようとしているんだなと感じました。
必ずその気持ちや生きざまは、見ている人、聞く人の心に響くと思います このページのトップへ
今日は月一度の、アマチュアセッションの日です。
サポートするのは、ハーフノートレギュラーピアニストの豊口健さんです。
今は、セッションディを設けているお店も多く、アマチュアの方々が腕を試される場所も増えているようです。
それぞれのお店での特徴があり、アマチュアの方同士が自由に演奏するところもあれぱ、ハーフノートのようにプロミュージシャンがサポートするところ、または、ワークショップ形式のところなど、様々な形でお店も工夫しているようです。
ハーフノートは、ピアノの豊口さんが皆さんのサポートとアドバイスをしながら行っています。
ぜひ一度覗いてみてください。
また、普通に演奏を聞きに来て下さるお客様も、大歓迎です! このページのトップへ
日曜日の夕食には、春の食材を使いました。友人の農家から、とれたてのホワイトアスパラとインカのめざめを、それから道産食材のお店で購入したふきのとう、無農薬の人参、玄米ごはんとお味噌汁、自家製の漬物、野菜を網焼きにしたサラダ、にがりと豆乳で作った自家製のお豆腐などです。
少し胃腸が疲れていたので、胃に負担をかけない優しいメニューにしました。
玄米は道産の小豆を入れて、炊いた後に数日間寝かせた酵素玄米、アスパラには自家製のマヨネーズを、インカのめざめは皮のまま素揚げし、ふきのとうは天ぷらにして天然塩で、茄とパプリカをグリルして、刻んだ生の野菜と混ぜ合わせ、ドレッシングは小豆島のオリーブオイルにライムを搾って、人参はサラダと、グラッセにしました。
1週間の疲れがリセットされ、体が喜んでいます。
日本の食材は素晴らしいです! このページのトップへ
日ハム、ロードで8連勝はならずでした。
途中まで、テレビ中継を見て出掛けましたが、観客席を見て、野外なのになぜか半袖の方々がいて、一瞬目を疑いましたが、鹿児島での試合ですから、半袖もあり得る気候だと気づきました。
それにしても、春先は特に、北と南ではまるで景色も、着るものも違います。
私は九州や沖縄には行ったことがないのですが、3月~4月の北海道がまだ寒い頃に、ぜひ一度行ってみたい所でもあります。
日本列島は広いと改めて感じた一瞬でした。 このページのトップへ
本日金曜日のハーフノートトリオは、ピアノ豊口健さん、ベース柳真也さん、ドラムス黒田佳広さんのトリオ。
黒田さんと柳さんのコンビは、周囲がパッと明るくなるような、元気を与えてくれる御二人です。
演奏内容も同じく、見ているだけでも楽しめるトリオです。
ジャズというと、どちらかというと暗めでマニアックなイメージで、演奏者もクールで話かけずらいと思っている方もいるようですが、今日の演奏を聞いていただけたら、ジャズのイメージが変わり、取っ付きやすくなると思います。
ぜひ皆様に元気を与えるライブにお越し下さい このページのトップへ
本日木曜日、レギュラーピアニスト齊藤桃子さんが、東京に演奏に出掛けている為にお休みです。
今日は久しぶりに、板谷大さんが21時半からの2ステージ、演奏してくれることになりました。
板谷さんはトラディショナルなピアノスタイルから始まり歌の伴奏まで、
見事に弾くことのできる、北海道が誇るべき、素晴らしいピアニストだと思います。
今日は、とても楽しみにしています。
ぜひ御立ち寄り下さい このページのトップへ
今日はボーカルの日、水曜日です。
急に寒くなり、昨日は雪もちらついていましたが、こんな中、お越しいただけたら大変に感謝です。
今月は、私のスペシャルライブ2Daysがありますので、今から選曲や構成など考えながらのステージにもなります。
久しぶりにバンドとともに、3ステージ×2日とたっぷり歌えるので、楽しみです。
その前に、今日はじっくりと豊口健さんのピアノを聞きながら、曲の理解を深めていきたいと思います。
ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております。 このページのトップへ
ジャズのスタンダート、またはポピュラーとしても有名な曲「ルート66」。
この曲は1946年に、ジャズシンガーで女優でもあったジュリーロンドンの夫、ボビートゥループが作った曲です。
ルート66はアメリカ合衆国の国道66号線のことで、イリノイ州シカゴと、カリフォルニア州サンタモニカを結ぶ、全長は日本列島よりも長い道です。
アメリカのど真ん中にあり、人や物資を西に運ぶ経済の中心であり、また映画や小説にも登場するや文化の中心でもありましたが、高速道路の発展とともに廃線になりました。
この曲の歌詞の中には、ルート66沿いの地名などがたくさん出てきます。
あまりに長いので、景色のほとんどが砂漠だそうですが、いつかこの曲を口ずさみながら、ほんもののRute66をドライブしてみたいです このページのトップへ
昨年秋からずっと、定期的に青森からりんごをとり、毎日1こ、多いときには2こずつ食べていましたが、ついにりんごの季節も終わりです。
いろいろな種類を食べましたが、ふじが一番味も安定していて甘みがあり、気にいっていましたが、もうふじの収穫は終わりです。
さて、秋になるまでのこれからの季節、毎日何を食べればよいのでしょうか(笑)。
体によくて腹持ちがよいものといえば、バナナがおもいつきますが、できれば国産のものを食べたいと思っているのですが。
調べてみたいと思います。 このページのトップへ
音楽プロデューサーで歌手のつんくさんが、声を失ったというニュースがありました。
喉頭癌の再発により、声より命をとりましたと、御本人がおっしゃっていましたが、歌手が声を失う決断をする苦悩は、どれだけのことだったろうかと想像します。
声がでなくても、出ているかのように歌っていた姿を見た時は衝撃的で、一瞬息が止まりそうになりました。
幸いにもなどとは簡単に言えませんが、これからもぜひいい歌を作ったり、プロデューサーとして手腕をふるってほしいです。
そして、あたりまえのように歌える毎日に、あらためて感謝です。 このページのトップへ
ハーフノートの早い時間のお得なメニュー、ハッピーアワープランは、特に女性の方に人気です。
採算をほとんど度外視した内容になっております。
何とか、ジャズが初めての方、ジャズは敷居が高いと思っている方などにも、ライブデビューしていただきたくて続けています。
ジャズの世界もまたまだマイナーで、決してお店もミュージシャンも潤ってるとは言えませんので、底辺を開拓しなければなりません。
今やどこにでもジャズは流れていますし、あちらこちらで聞くことかできますが、なかなかライブハウスには足を運んでいただけていないのが現実です。
もっと気楽に来ていただけるように、日々試行錯誤しています このページのトップへ
4月になりました。
今月はハーフノートレギュラーメンバーによるライブと、僭越ながら、歳をとったことと、お客様と仲間のお陰でお店を続けられたことに感謝して、私のBirthdayライブをさせていただきます。
22日はピアノ豊口健さん、ベース粟谷巧さん、ドラムス石橋正彦さん、そして23日は、Bitter&Sweetsスペシャル版として、パーカッションの黒田佳広さんを加えて、賑やかにお送りいたします。
どうぞ宜しくお願いいたします このページのトップへ
今、あらためてブルースを練習しています。
ジャズの基本のブルースのノリを、もっともっと深める為です。
ブルースのコードを、ピアノでバッキング(コードを押さえながらリズムを刻む)しながら、ブルースを歌うと、ノリがよくわかります。
微妙なリズムのズレや甘さが、如実にわかるので、ピアノを弾きながら歌うのは、自分にとってはとてもいい練習方法だと思います。
鼻歌でも、スキャットでも、歌詞がなくてもブルースのノリとリズムの練習は、毎日1分でもやれば違うと実感しています。
継続は力なりです。
そして、基礎力をもっともっとあげたいと思っています このページのトップへ
高校野球甲子園決勝は、惜しくも東海大四の優勝はなりませんでした。
しかし相手校も、初優勝ですし、北陸勢としても初めての優勝です。
大会の始まりの、素晴らしい選手宣誓をしたチームが、優勝をしたのも良かったです。
高校野球は一試合が全てなので、プレーを見ていても気持ちがいいです。
常に嘘のない全力投球の姿が、感動をよぶのです。
札幌の東海第四高校の優勝は、夏にお預けです。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

03 « 2015/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。