ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
早いもので、今日で8月も終わりです。
一日一日、夏が終わっていくのを感じます。
先週末、ピアノの豊口さんが、September songを演奏していたのを聞いて、そんな気がしました。
季節の移り変わるときに、演奏するのにはぴったりの曲があります。
September songのように、その月の名前がついたものや、枯れ葉のように季節の情景を表した題名だったりです。
この季節は去り行く夏への思いと、秋への憧れみたいなものの両方か表現できる、すてきな季節だと思います。
スポンサーサイト
このページのトップへ
今日は、ちえりあという宮の沢にある、生涯学習のイベントで、ハーフノートレギュラーピアニストの豊口健さんのジャズ講座が開催されるため、補助講師としてお手伝いに来ています。
広報誌に載ってすぐに、定員を越え、キャンセル待ちが何十人もいるそうで、ジャズを聞きたい、知りたいと思っている人はたくさんいるのだなと思いました。
来月はジャズ講座第二段として、ハーフノートでも行うのですが、こちらももうキャンセル待ちで、また来年第三段を企画するそうです。
ジャズファン層を広げるために、また、気軽にジャズのお店にもライブを聞きに来る方が増えたらいいなと思い、今日の講座のお手伝いをしているところです。
このページのトップへ
昨日のBitter&Sweets、楽しく演奏させていただくことができました。
来て下さったたくさんのお客様、ありがとうございました。
やはり、パーカッションの黒田さんがゲストで入ると、盛り上がりが違います。
ラテンやボサノバのリズムで、最後の夏のライブをみなさんと楽しむことができて、感謝いたします。
さて、8月最後の金曜日は、ピアノトリオです。
豊口健さん、柳真也さん、石橋正彦さんの、実力派ジャズトリオ。
今夜のハーフノートは、躍動感のあるリズムでおおくりいたします。
ぜひお立ち寄り下さいませ。 このページのトップへ
今日明日は、2日連続で歌える嬉しい日です。
明日は、いつものBitter&Sweetsに加え、大好評の人気パーカショニスト、黒田佳広さんを迎えての、夏の終わりのスペシャルバージョンです。
黒田さんは金曜日にはドラムで出演していただいておりますが、実はパーカショニストとしも一流。
昨年まで開催されていた、劇団四季のライオンキングのパーカションを
ロングランで勤めた実力派です。
生徒さんもたくさんいらっしゃいます。
なんといっても天真爛漫な性格が、人気の秘訣だと思います。
楽しいハーフノートの夏の夜をお過ごし下さい。 このページのトップへ
昨日のハーフノートセッションは、スペシャルライブのようなセッションでした。
ドラムの黒田佳広さんが率いる、ジョニー黒田とデキシープリンスのメンバーと、大阪から素敵なボーカリストがいらっしゃり、大セッションとなりました。
ピアノは豊口健さんの他、板谷大さん、ベースには豊田健さん、ドラムには黒田さん、そしてスペシャルボーカリストのセッションです。
アマチュアセッション参加に来た方々も、固唾を飲んで真剣に聞いていました。
アマチュアの方々のセッションは、毎回とても楽しく聞かせていただいていますが、やはりそれで食べていっている 人達の音は違います。
そうでなくてはならないのですが、素晴らしいセッションでした。 このページのトップへ
今日は月に一度のハーフノートのセッションです。
プロのステージに、アマチュアの方々が載っかれる日です。
打ち合わせも練習も、予約制でもありませんので、どんな楽器の方々が何人来るのかも全く未定です。
サポートするのは、ハーフノートレギュラーピアニストの豊口健さん。
今日は豊口さん以外にも、プロミュージシャンの方々が数人いらっしゃる予定なので、もしかすると凄いセッションになるかもしれません。
参加する方も、聞くだけの普通のお客様も、たくさんの方々のお越しをお待ちしております。 このページのトップへ
日曜日は通常定休日ですが、今日は狸小路のイベントに参加する為に、通常営業いたします。
演奏は、木曜日レギュラーピアニスト齊藤桃子さんのステージが3回で、
数曲私も歌わせていただく予定です。
考えてみると、演奏者も店側も女性だけのジャズバーは、相当に珍しいかもしれません。
お近くにお出掛けの方も、どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。 このページのトップへ
本日土曜日は、大御所二人のデュオです。
ピアノは豊口健さん、ベースは佐藤人志さんです。
二人に共通なのは、音です。
同じ楽器でも、鳴る音はそれぞれ違うものですが、出てくる音に心が込もっている、一音を出すことの素晴らしさを教えてくれる二人です。
今日はどんな音が聞けるのかが楽しみです。
また、明日は日曜日ですが、通常営業いたしますので、ぜひお越し下さい。 このページのトップへ
本日の金曜日ハーフノートトリオは、最近コンスタントにハーフノートにも出演していただいている、若手のベーシスト辻充浩さんと、ベテランピアニスト豊口健さん、そして札幌ジャズ界のレジェンド、ドラマーの石橋正彦さんのトリオです。
寡黙で真実味のある豊口さん、誠実で心配りができる辻さん、そして、一番明るくて、みんなが大好きな大先輩の石橋さん。
今日のサウンドは、暖かさと、音楽に対する誠実さが、きっと皆様に届くと思います。
ぜひ、お立ち寄り下さい。 このページのトップへ
本日Bitter&Sweetsです。
メンバーは、ハーフノートレギュラー組のいつもの3人です。
このユニットでは、いつもピアノを弾いている豊口健さんはアコーディオンを弾きます。
豊口さんは器用というか、楽器には何でも興味があるので、ギターやベースも弾いたりします。
ピアノの齊藤桃子さんは、弾き語りのライブなどもやっていますし、子供の頃から、作曲をしていたようです。
私も歌と、ピアノと、若い頃は吹奏楽団でアルトサックスを吹いていました。
他のミュージシャンも、自分の楽器以外を勉強している人は、以外と多いと思います。 このページのトップへ
昨日は久しぶりも久しぶりに、Facebookでつながった小学校の同級生が来ました。
最初は気づきませんでしたが、名前を呼ばれて気づきました。
不思議ですが、同級生だけは何年会ってなくても、その時のままの呼び方で呼べるし、話すとすぐにその頃のことが甦って来ます。
ほんの少しのカウンター越しの時間でしたが、乾杯をして、楽しい一時が過ごせました。
今日は、ピアノの豊口さんの同級生が数人いらっしゃるとのことで、その時代の懐かしいpopsナンバーと、キャロル・キングのYou've got a Friend~君の友達を歌おうと思います。
このページのトップへ
今日は北海道立近代美術館て開催されている、フランス絵画展に行きました。
すぐにでも行きたかったのですが、時間が取れず、今日は円山方面に出掛ける用事があったので、今日しかないと思い、雨の中でしたが行きました。
平日の雨の日でしたから、さほどの混雑もなく、ゆっくり鑑賞できました。
ルノアール、モネ、モディリアーニ、セザンヌ、ユトリロ、マルケ、デュフィ、シスレー、ルオー、ヴラマンク、デュフィ、ドラン、ローランサン、キスリング、藤田嗣治、そして、私が大好きなマルクシャガールが4展。
ほんとにユダヤ人が多いです。
ゆっくり絵画が鑑賞できて、今日は久しぶりに気持ちにゆとりができました。 このページのトップへ
長いお休みの方も、今日から仕事が始まりましたね。
ハーフノートは、日曜日以外は、毎日演奏をしていましたので、お休みはとりませんでしたが、帰省でいらしている方や、初めてのお客様などと、素敵な時間を過ごすことができました。
毎年一年に一度だけの帰省の時に、必ずご夫婦でいらっしゃるお客様がいらっしゃるのですが、昨年リクエストをされてまだお応えできていなかった曲を、しっかり覚えていたピアノ豊口さんの粋な演出もあり、それに一緒に応えてくれた、粟谷さんの熱い演奏も加わり、土曜日のDuoはちょっと感動ものでした!
また今日から頑張ります! このページのトップへ
夏は出掛けてばかりでしたが、今日日曜日は久しぶりに家にいました。
とは言っても家事と若干仕事を、それから錦織選手とマレー選手のテニスの試合を観ていました。
昨日は一度も勝ったことのないナダル選手に勝って、勢いもついていた錦織選手も、マレーには惨敗でした。
そして昨日は久しぶりに日ハム斎藤佑樹投手の先発で、勝ちがつきそうなのも、ホームランで一瞬にして消え、逆転負けで、しばらく気持ちを立て直すのに時間がかかりました(笑)。
ゲームは一瞬にして事態が一転してしまいます。
そこがスポーツにやみつきになる要素でもありますが、昨日今日は落胆の2日間でした、、。 このページのトップへ
本日土曜日は、先日、ピアニストの福居良さんとのとトリオのCDも発売され、ノリに乗っている若手ベーシスト粟谷巧さんと、ピアノ豊口健さんのDuoです。
今日はただのお盆休みではなく、終戦記念日でもあります。
近頃は、集団的自衛権の問題で、戦争については、より深く考えることが必要な時でもあります。
今日はそんな気持ちももちながら、アメリカの音楽ジャズを聞いてみたいと思います。 このページのトップへ
本日ハーフノートは、通常通り営業しております。
金曜日はピアノトリオです。
今日のメンバーはピアノ豊口建さん、ベース北垣響さん、ドラムス黒田佳広さんです。
この時期は、帰省や旅行などで、北海道以外からのお客様も多いのですが、その中にも、一年に一度、豊口さんのピアノが聞けるのを楽しみに、リクエストを携えて来て下さる方もいらっしゃいます。
本当にありがたいことです。
年に一度しかお会いしていなくても、ついついご常連のお客様のように、親しげにお話させていただいています。
今日はどんなお客様にお会いできるか、楽しみな金曜日です。 このページのトップへ
みなさん、お盆のお休みに入られたようで、ハーフノートにも、札幌以外からのお客様がいっしゃっています。
お店は、お盆の間も通常通り営業していますので、せひお立ち寄り下さい。
私も今日は午前中に、お墓参りに行ってきました。
市内なので、お店を休むことなく来ています。
自分の垢を落とすかのように、お墓を洗って磨いて、すっきり綺麗にしてきたので、気持ちが軽い感じがしています。
そんなに遠くではないのに、一年に一度か二度しか行かず、今日は改めて、もっとちょくちょくお墓の掃除に行きたい気持ちになりました。 このページのトップへ
本日ボーカルの日です。
夏はボサノバが似合う季節ですが、私が好きで年中歌っているボサノバ、Wave。
アントニオカルロスジョビンが1967年に作った曲です。
ボサノバの曲ですが、サラボーンは朗々としたバラードで歌っています。
メロディーも大好きですが、音域も広くて、歌としてはなかなか難しい曲だと思います。
歌詞は、愛することを恐れないで、今その波をとらえればいい、二人で1つの夢を見れば寂しさなんて消えるという内容です。
とても好きな曲です。 このページのトップへ
本日ハーフノートは、スペシャルなライブです!
ベルリン在住のピブラフォン奏者、齋藤たいこさんのライブです。
この楽器自体をそんなに聞くことも少ないと思います。
音色だけではなく、そのテクニックにも目を奪われます。
今日はピアノ豊口健さん、ドラムス舘山健二さん、ベース北垣響さんと一緒に共演いたします。
今夜のハーフノートは、思いきりご機嫌です! このページのトップへ
昨日は、久しぶりに札幌ドームに野球観戦に行きました。
最近少しバテ気味で、体調が今一つ優れなかったので、迷ったのですが、やはり行って良かったです。
試合内容もとても良かったですし、全体が見渡させる席でしたし、なんせ、隣の席の人も前の席の人も関係なく、一緒に応援し、一緒に喜べる環境に一体感があって、とても楽しかったです。
やっぱり迷ったときは、行動するべきですね! このページのトップへ
昨日は体調が悪く、お店の業務はまかせて、カウンターの端にずっと座っていました。
体調悪いながらに。全体が、見渡させるこの席に座ると、スタッフの仕事をはじめ、いろいろなことが見えてきます。
たまには、お客さんになって、いろんな席にスタッフの見るのもだいじかと思いました。


このページのトップへ
最近、今時のJPopの話題になることが続き、もうすっかり浦島太郎状態です(笑)。
お客様も、子供が聞いているとか、たまたま聞いたら良かったよとか、知らない日本人ポップス歌手の名前が次々に出てきます。
私の若い頃は、アイドルがたくさん出てきたり、ザ、ベストテンなど、テレビで歌謡番組があり、流行りの歌を知ることができましたが、今は自ら探さないと、いろいろな曲を聞くことは難しくなってきました。
一人だけ知らず、全く話についていけなかったので、今時の人たちに受け入れられているいい日本の曲も、ちょっとだけ聞いてみようかなと思うこの頃です。 このページのトップへ
今日は34度の記録的な暑さです。
また本州では、連日35度を超える猛暑日が続いています。
皆様、体調のほうは大丈夫でしょうか。
私も、北海道は夏が一番!と思っていましたが、若い頃とは違い、年々きつくなってきました。
今日もアイスクリームで一息つき、今夜のライブの選曲をしているところです。
真夏の夜のハーフノートは、とても涼しいので、ベルギービールを堪能しながら、ぜひくつろぎにいらして下さい。
このページのトップへ
今日も暑い日ですが、午後の炎天下の中、お店の買い物に歩いて出掛け、重たい荷物を両手に持って横断歩道を渡っていたら、ちょっと目眩がしてきました。
途中、チーズを買いにチーズ専門店に立ち寄ると、手作りのチーズケーキのジェラートがあり、思わずイートインの椅子に座ってひと休み。
チーズショップには、外国人の御夫婦がいらっしゃり、私がドライフルーツを買っていると、どれがお勧めかを尋ねてこられました。
パイナップル、マンゴー、メロン、オレンジ、いちじくなどの、台湾やフィリピンなどの外国産の物はたくさんありますが、私はいつもこのお店の、青森産のリンゴと、大分産の梨を、砂糖漬けせずに、セミドライにした物がお目当てで買いに行くので、そちらをお勧めしました。
ドライフルーツは、北海道産の美味しい果物を手に入れ、自分で作りたいとずっと思っています。
御夫婦は私のお勧めのドライフルーツを買われていましたが、なんとタヒチからいらしたそうで、札幌は涼しいとおっしゃっていました(笑)。
明日の札幌は、34度の予報です_(^^;)ゞ このページのトップへ
連日30度の日が続いています。
明日からはまた湿度も高い予報で、カラッとした夏日にはならないようです。
連日、お店のピアノや楽器の管理の為に、エアコンのドライをかけっぱなしで1週間になります。
ずっとエアコンのかかっている部屋に長時間いるので、涼しいですが、自律神経が乱れていくような感覚がします。
今日はヨガをしてきたのですが、体をよくひねることで、自律神経の乱れが整えられるとのことでした。
しばらくは、暇さえあれば体をひねっていようと思います(笑)。
みなさんも、ぜひお試し下さい! このページのトップへ
今日は定休日でしたが、ピアノサークルの方々の発表会の貸し切り予約をいただいていました。
ピアノの発表会と、ハーフノートのパーティープランから、オードブルとピザとパスタとデザートに飲み放題がついたコースです。
日曜日のハーフノートは、少人数でも、パーティープランでの貸し切りを承っております。
どうぞ、ご相談下さいませ。 このページのトップへ
8月になりました。
8月最初のハーフノートライブは、若手ギターリストの、長沼発さんと、ピアノ豊口健さんのデュオライブです。
先週の、ギター、ジェフリーバーと豊口さんのデュオを、熱心に聞きに来てくれた長沼さん。
長沼さんは、イギリスに住んでいたこともあり、英語が堪能ですから、ライブが終わってからも、ジェフリーとギター談義を交わしていました。
いい演奏を聞いたり、見たりした後には、必ず何かが変わります。
それは技術とかだけではない、演奏に対する気持ちだったり、思いもよらないことに突然気づくこともあります。
今日はどんな演奏をしてくれるのかが、とても楽しみです。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

07 « 2015/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。