FC2ブログ

ハーフノート(札幌)♪徒然日記

札幌のジャズライブ 「ハーフノート」 の徒然日記

ゴールデンウィーク中は、帰省されている方や観光のお客様もいらっしゃいます。

昨日は、古いバロックの時代の楽器に詳しい方がいらっしゃいました。
私もピアノの豊口健さんも知らない、鍵盤楽器の興味深いお話を、たくさん聞くことができました。
チェンバロや、教会やキタラの大ホールにあるパイプオルガンなどは、みなさんも聞いたり見たりしたことがあるかもしれませんが、クラビコードというピアノができる前の、小さな鍵盤楽器をご存じでしょうか。

 clavicorde1.jpg wikipediaより

その話になった時に、豊口さんがジャズでグラビコードを弾いている大好きなCDがあると言って、お店でかけました。
それは、オスカーピーターソンと、ギターのジョーパスがデュオで、オペラ「ポギーとベス」を演奏しているアルバムでした。
チェンバロのようでもあり、時には琴のようにもハワイアンのスチールギターにも聞こえるとても不思議な楽器です。

私もピアノとギターのデュオだと思い込んで買ったCDでよくわからずに聴いていましたが、お客様のお陰でやっと正体がわかりました。
パイプオルガン奏者の練習用に使われていた歴史があり、今では博物館級のところにしかないそうです。





スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

halfnote2001
  • Author: halfnote2001
  • 札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

    2016年11月、15周年を迎えます

    ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

Search

Calendar

07 « 2019/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

プロフィール

halfnote2001

Author:halfnote2001
札幌のジャズライブのお店「ハーフノート」オーナー安斉優子

2016年11月、15周年を迎えます

ハーフノートHP http://halfnote.zero-city.com/

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR